医療脱毛 月額制

月額制クリニック徹底比較!全身脱毛で毎月の支払額が一番安く済むのはどこ?

更新日:

医療脱毛 月額制クリニック 比較

れいあ
医療脱毛って高額っていうイメージがあったけど、最近は「月額〇〇円」という風に月額制を導入するクリニックが増えてきましたね!

契約時に何十万も支払うのは抵抗があるけど、月額制ならクリニックに通ってみたいな…。

そうですね。最近では確かに月額制で通えるクリニックも増えています。

ですので、実際に毎月一万円以下でも全身脱毛ができる時代が到来しているんですよ。

クリニックに通う前にまとまったお金を用意しなくてもよくなったので、年齢を問わず多くの女性が気軽にクリニックに通えるようになりました。

ただし、月額制は「毎月一定の金額で通える」反面、その仕組みが複雑で誤解している人も多いんです。

このため、いざカウンセリングで話を聞いて初めて自分がイメージしていた月額制と違うことに気づく人もいるんですよ。

つるみ先生
れいあ
え?いったいどこがイメージと違うのかしら…?
はい、そこで今回は
つるみ先生
  • そもそも月額制とは
  • 毎月定額で通える医療ローン利用の仕組みと流れ
  • 全身脱毛の月額料金が一番安いクリニックはどこ?
  • 医療ローンの分割手数料を安くするには

について詳しく解説していきます。

結論:湘南美容外科なら毎月たった4,400円で全身脱毛ができる!ただし未来に支払う手数料(利息)に要注意

さっそくですが月額制が利用できるクリニックの中から、毎月の料金が最も安いクリニックを探してみました。
つるみ先生

今回月額制料金について調査したクリニックは、全国展開している大手クリニック4社です。

全国にある
クリニック数
湘南
美容外科
クリニック
全国
70院以上
レジーナ
クリニック
全国
13院
アリシア
クリニック
全国
17院
リゼ
クリニック
全国
20院

湘南美容クリニック公式サイト

レジーナクリニック公式サイト

アリシアクリニック公式サイト

リゼクリニック公式サイト

この4つのクリニックの全身脱毛の月額定額料金を比較したところ、最も安いクリニックが湘南美容外科でした。

湘南美容外科クリニックなら毎月たった4,400円で全身脱毛に通うことができます。この金額で全身脱毛できたら、かなり安いですね。

ただし、実は毎月支払う料金が安い上でのデメリットもあるんですよ。ですので、いくら毎月の料金が安いからといって、すべての女性にとって湘南美容外科が一番おすすめとは限りません。

れいあ
なぜこんなに安いのにデメリットなんですか?毎月支払う金額が安い方が良いに決まってますよね!
そう思いますよね、普通は。でも、それこそが月額制の誤解なんです。

誤解を解くには、まず月額制の仕組みを正確に理解する必要があります。

つるみ先生
要チェック
湘南美容クリニック 口コミまとめ
湘南美容クリニックに通った人の残念な口コミ・良い口コミまとめ!

湘南美容クリニックはこんな方には向いてません
全身脱毛の施術時間が長いのは嫌だという方
最新型の脱毛機で脱毛したい方
湘南美容クリニックはこんな方におすすめです
1,000円でワキの脱毛を完了させたい
安くVIO脱毛をしたい。安く全身脱毛をしたい

続きを見る

そもそも月額制とは

月額制が「毎月定額で通える」ことには間違いないのですが、月額制には大きく分けて「月謝タイプ」と「分割タイプ(ローンタイプ)」が存在します。

この2種類タイプの違いがわかりにくく、混同している女性が多いのです。

現時点(今月分)しか支払い義務が発生しない「月謝タイプ」

月謝タイプ」は毎月利用する月のみ料金を支払い、来月以降継続するかどうか月ごとに判断する通い方です。

サロンやクリニックを利用するかどうは一カ月前に申告すればいいので、料金の支払い義務今月分しか発生しません。

未来に受ける施術を含め、契約したコース代金すべての支払い義務が発生する「分割タイプ(ローンタイプ)」

一方「分割タイプ(ローンタイプ)」は複数の施術回数をまとめて契約し、料金を後から分割して支払う方法です。

もちろんまとまったお金がある方は、契約時にコース代金すべてを一括で支払うことも可能です。

クリニックの医療脱毛は基本的に5回コース。産毛が多い顔や色素沈着の多いIライン、Oライン以外ならほとんどの女性がこの回数で満足します。

顔やIライン、Oラインは脱毛効果が表れにくいので、8~10回コースで契約しておくと安心です。

「分割タイプ(ローンタイプ)」では「月謝タイプ」とは異なり、基本的にコースを最後まで通い切ることが前提とされています。

このため今月受ける施術代金だけでなく、半年後、1年後に受ける未来の施術予定分についても、まとめて契約時に料金を支払う義務が発生するのです。

つるみ先生

契約時にコース代金を一括払いできれば何も問題はありませんが、契約時に料金をすべて支払えない方は分割払いにして支払いを待ってもらうことになります。

契約したコース料金のうち支払いを待ってもらう金額は、借金(ローン)という扱いになります。

だから後日分割払いするコース代金には、毎月支払利息(分割手数料)が別途追加で発生するのです。

つるみ先生

支払いが長くなるほど、分割回数が多くなるほど支払利息(分割手数料)の金額が膨らんでいきます。

この2タイプの違いを把握できれば、なぜ湘南美容外科が毎月4,400円で通えるのにデメリットがあるのかが見えてきますね。

実は上記以外にも「月謝タイプ」と「分割タイプ」にはさまざまな違いがあります。誤解されやすいこれらの違いについて解説していきましょう。

月額制の「月謝タイプ」と「分割タイプ」の違い

毎月支払う金額:予算に合わせて自分の支払いたい金額を選べるのは分割タイプ

月謝タイプ 分割タイプ
(ローンタイプ)
★★☆☆☆

毎月1,435円~9,500円まで
脱毛サロンによって料金の幅があるものの、
およそ一万円以下
全身脱毛が可能

・サロンが決めた金額が毎月の料金に
なるため、自分で毎月の金額を
選ぶことはできない

★★★★★

・自分の希望した分割回数に応じて
毎月支払える金額を自由に選択できる

月額制の中でも「月謝タイプ」では、脱毛サロンの決められた金額で毎月通うことになります。月額金額はサロンによって異なります。

  • キレイモ:毎月9,500円
  • ストラッシュ:毎月7,980円
  • 脱毛ラボ:毎月1,990円
  • 恋肌:毎月1,435円

このため、月額料金を自分で決めたければ、自分の希望の月額金額が設定されたサロンに通うしかありません。

一方、分割タイプ(ローンタイプ)は、契約したいコース代金を何回分割して支払うかによって毎月支払う金額が異なります。

このため、自分の予算に合わせて分割回数と毎月支払う料金を自由に決めることができるのです。

継続の自由度①:来月以降も継続するか辞めるか自由に選べるのは月謝タイプ

月謝タイプ 分割タイプ
(ローンタイプ)

★★★★★

・施術が確定しているのは今月だけなので、
来月以降契約するかどうか自由に決められる

料金の支払い義務が発生するのは、
今月分のみ

★★☆☆☆

・契約時に希望の施術回数を決めて
コースを契約するため、
基本的にコースを最後まで通い切ること
が前提とされている

・今月分だけでなく
一カ月後や2か月後の未来の施術分も含め
コースすべての支払い義務が
契約時に発生する

月謝タイプ」は基本的に通う月の料金をその都度支払うという考え方。一ヵ月毎に利用する月の料金を前払いまたは後払いして施術を受けることになります。

コースを継続するか否かは毎月決められるため、何カ月継続するつもりなのかあらかじめサロンに伝える必要もありません。

つまり、支払い義務が発生するのはあくまで施術を受けるその月だけ。来月以降サロンを利用するかどうかが自由なのです。

このため「まずは施術をお試ししてみたい」、「いきなり高額な契約をするのに抵抗がある」といった初心者の方に「月謝タイプ」は向いています。
つるみ先生

一方「分割タイプ」は「5回」「8回」など希望のコースを契約するため、基本的には契約した回数を通い切ることが前提となっています。

このため、「一括払い」「分割払い」にかかわらず契約した時点で、コース料金すべての支払い義務が発生します

いきなりコースの契約をすることに抵抗がある方は、初めての方に向けた「トライアルコース」で脱毛効果を試してからコースを契約すると安心です。
つるみ先生

継続の自由度②:脱毛の総額を後から自由に決められるのは月謝タイプ

月謝タイプ 分割タイプ
(ローンタイプ)

★★★★★

・契約時に「何カ月継続するのか」
総額でいくら支払うのか」
を考えなくて良い

・分割タイプのように脱毛を進めてから
「施術回数が余る」または
「施術回数が不足する」心配が無い

★★☆☆☆

・契約時に「何回施術を受けるのか」
総額でいくら支払うのか」決める必要がある

月謝タイプ」では一ヵ月毎に継続するか否かの判断をするため、契約時に「何回の施術を受けるのか」を決める必要がありません。

今月から通い始めて脱毛完了までにいくら費用がかかるのか、契約時に決まっていないことが特徴です。

このため、自分のムダ毛の進行状況に合わせて、辞めるタイミングを選びやすいといったメリットがあります。

分割タイプのように脱毛を進めてから「施術回数が余る」または「施術回数が不足する」心配が無いのです。

つるみ先生

一方、「分割タイプ」では契約時に「何回施術を受けるのか」を決める必要があります。施術回数を後から変えるには「解約する」か「追加でコースを申し込む」しかありません

このように聞くと「分割タイプ」がデメリットばかりに感じてしまいますね。

しかし、「分割タイプ」のようにまとまった施術回数での契約は、サロンやクリニックにとって安定した収益をもたらします。

このため、「分割タイプ(ローンタイプ)」の方が施術回数に応じての割引率が高く、分割手数料(支払利息)をのぞけば脱毛の総額は「分割タイプ」の方が「月謝タイプ」よりも結果的に安くなるのです。

つるみ先生

継続の自由度③:「解約」できない「最低継続期間」が存在するのは月謝タイプ

月謝タイプ 分割タイプ
(ローンタイプ)

★☆☆☆☆

毎月更新するか解約するかを
決められる変わり、
月額制申込時から解約までに
解約できない縛り期間が存在する

★★★★★

原則最後まで通い切ることが
前提とされているので
契約できない縛り期間は存在せず、
実はいつでも解約できる

毎月継続するかどうかを決められる「月謝タイプ」ですが、実は「最低継続期間」と呼ばれる縛り期間が存在します。

最低継続期間とは解約できない期間のことで、この期間が過ぎるまでは月額制を継続契約する必要があるのです。

ただし、この最低継続期間さえ過ぎれば、月額制の「月謝タイプ」は本当にいつでも解約することが可能です。

つるみ先生

特に格安料金で通えるサロンほど、最低継続期間が長くなるので要注意です。

例えば毎月1,435円で通える恋肌。現在12ヶ月分無料で通えるキャンペーンが実施中です。12ヶ月も無料で通えるなんてすごいですね!

しかし最低継続期間が24ヶ月なので、実質強制的に12ヶ月分の代金(17,220円)を支払わなければいけません。

つまり12か月間は無料で通えるけど、13カ月目~24カ月目は必ず通わなければいけないということになります。
つるみ先生

一方、毎月1,990円で通える脱毛ラボ。こちらも現在15ヶ月分無料で通えるキャンペーンが実施中です。15ヶ月も無料であれば、無料対象期間は恋肌の12か月間を超えていますね!

しかし最低継続期間が16ヶ月なので、実質1ヶ月分の代金(1,990円)を支払わなければ解約できません。

毎月の月額料金は脱毛ラボの方が少し高いですが、最低継続期間による費用を考慮すると、一カ月間で済む脱毛ラボの方が解約時の費用が安くなります。
つるみ先生

毎月9,500円で通えるキレイモ初月無料キャンペーンを開催中ですが、最低継続期間が2ヶ月に設定されています。このため少なくとも9,500円を支払ってからでなければ解約することはできません。

以上を見ると、月額料金の安さだけではわからないリスクがあることがよくわかるでしょう。

同じ月額制でも「分割タイプ」は最後まで通い切ることが想定されているため、このような「最低継続期間」はありません。いつでも解約が可能です。
つるみ先生

追加費用の有無①:解約したときに、解約手数料が差し引かれるのは分割タイプ

月謝タイプ 分割タイプ
(ローンタイプ)

★★★★★

解約後の
解約手数料が発生しない

★★☆☆☆

解約時に解約手数料が
発生する場合がほとんど。

解約手数料とは、コース解約時に利用していないコース代金から一部差し引かれる手数料のこと。

解約手数料の相場は、利用していないコース代金のうち10%程度です。

コースを解約すると、支払ったコース代金のうち利用していないコース代金が戻ってきます。この際、利用していないコース代金から解約手数料を差し引いた残りの金額が口座に振り込まれることになるのです。
つるみ先生

月謝タイプ」は基本的に今月分しか料金が発生しないため、そもそも来月以降の料金を支払う必要がありません。

このため、「月謝タイプ」では解約手数料が発生しないのです。

ただし、契約時にコース代金すべての支払い義務が発生する「分割タイプ」では、利用していないコース分についても支払い義務があります。

このため、利用していないコース分の中から解約手数料が発生してしまうのです。

追加費用の有無②:分割手数料(利息)が発生するのは分割タイプ

月謝タイプ 分割タイプ
(ローンタイプ)

★★★★★

今月利用分しか支払い義務が無いため
未来の施術分の料金を
支払う必要が無い

★★☆☆☆

・契約時にコース代金すべて
(来月以降に通う施術代金含む)
支払い義務が発生する。

・分割払いによって
支払いを待ってもらう期間には
毎月分割手数料(支払い利息)
が発生する

分割手数料(支払利息)とは、支払い義務のあるお金(借金、脱毛料金)に対して、支払いを待ってもらうために追加で発生する手数料のこと。
つるみ先生

月額制の「月謝タイプ」では今月分の料金しか支払い義務が発生しないため、そもそも来月以降の未来の施術分の料金に対しては支払う必要がありません

このため月額制の「月謝タイプ」では月額制料金以外に分割手数料が発生することはありません。

一方月額制の「分割タイプ」は、契約した複数回の施術のコースを最後まで利用することが前提となっているプラン。

このため、このため契約した時点で来月以降に受ける施術分についても、すべて支払い義務が発生します

契約時に支払えなかった施術代金については、分割払いと言う形で支払いを待ってもらう必要があります。

支払いを待ってもらうコース代金借金(ローン)という扱いとなるので、支払いが終了するまで毎月追加で分割手数料(支払利息)が発生するのです。

つるみ先生

契約から期間が長くなればなるほど、この分割手数料(支払い手数料)は膨らんでいきます。いくら毎月の月額料金が安くても、分割手数料を合わせれば必ずしもそれはお得とは言えません

これが、いくら月額料金が安くても「分割タイプ」にはデメリットがあるとされる理由です。

サービス内容の充実度:「一括払い」と同じサービス内容が受けられるのは「分割タイプ」

月謝タイプ 分割タイプ
(ローンタイプ)

★★☆☆☆

・利用しやすい月額料金に合わせて
サービス内容が決められるため、
「一括払い」や「分割払い」で契約できる
回数パックプランより
サービス内容が削減されていることが多い

・料金が安い代わり、サービスも
それなりの
内容になる

★★★★★

・「一括払い」でも「分割払い」でも受けられるサービス内容は同じ。

「分割払い」してもサービス内容が削減されることはない

クリニックやサロンを選ぶとき、ついつい料金ばかり気にしてしまいますが、大切なのはサービス内容

月額制の「分割タイプ」では、「一括払い」したときと全く同じサービスを受けることができます

このため、「分割払い」したからといって支払い方法によって自分が不利になることはありません

つるみ先生

一方安い月額制料金を売りにする「月謝タイプ」の場合には、「一括払い」や「分割払い」した回数パック契約と比較するとサービス内容が大幅に削られています。その具体例をご紹介しましょう。

●月額料金が安いプランは、来店一度当たりの照射範囲が極端に狭い●

月額1,990円で通える脱毛ラボ、月額1,435円で通える恋肌は、安い月額制の料金で全身脱毛ができることが最大の魅力です。

しかし、注目するべきは来店一度あたりの照射範囲。これらのサロンでは一度の来店全身脱毛のうち12分の1の範囲しか照射ができません(毎月別の部位を照射していきます)。

毎月全身のうち12分の1ずつ照射をして、12ヶ月かけてやっと全身脱毛1回分が完了する仕組みとなっています。

脱毛サロンではツルツル肌になるには少なくとも12回以上の施術回数が必要です。

このため脱毛ラボや恋肌のようなペースで通っていたら、脱毛が完了するまで12年以上の年月が必要となってしまうのです。

初めての方のお試し期間として「月謝タイプ」に通うことにはメリットがありますが、本格的な脱毛効果を期待するなら、物足りなく感じることでしょう。

つるみ先生

脱毛ラボや恋肌ではこのように脱毛スピードの遅い月額制プランがある一方で、最短2週間に一度通える回数パック(一括払い、分割払い両方OK)が存在します。

このコースなら一度の来店全身すべてを照射でき、1年間12回分施術を受けることも可能です。脱毛完了までの期間も12倍以上早くなります。

このように月額制の「月謝タイプ」のプランは来店一度に照射できる範囲に大きな制限があり、脱毛完了までのスピードが極端に遅いことが特徴です。

以上のような背景から、価格の安さでは「月額制」をアピールしていても、無料カウンセリングではより高額となる回数パック契約(一括払い、分割払いどちらもOK)をすすめられることが多いのです。
つるみ先生

ただし月額9,500円かかるキレイモなら、同じ「月謝タイプ」でも一度の来店全身すべての照射が可能です。

月額制の月謝タイプでは、毎月の料金の安いほど脱毛完了までの期間が長くなる傾向にあります。
つるみ先生
●シェービング(剃毛)サービスが有料になる●

全身脱毛専用サロンであるキレイモでは月額制プラン回数パックプランの2種類があり、回数パックプランでは分割払い(分割タイプ)することも可能です。

基本的にクリニックでもサロンでも、施術前にムダ毛を剃っておくこと(シェービング)が求められます。

ただし、全身脱毛となるとシェービング範囲が広く、うなじ背中のムダ毛を自分だけでキレイに剃ることは難しいですね。

つるみ先生

キレイモでは回数パック契約(分割タイプ)の方のみ、これら背面部分に関して無料のシェービングサービスが付いています。

このため、背面以外のムダ毛をキレイに剃っておけば背面部分はスタッフの方が無料でシェービングしてくれるのです。

一方キレイモの月額制(月謝タイプ)では、このシェービングの無料サービスが付いていません。このためシェービング補助代としてプラン代金とは別に毎月1,000円が引き落とされることになります。

●予約キャンセルの融通性が低い●

脱毛サロンやクリニックでは基本的に完全予約制のシステムのため、希望の施術時間をあらかじめ予約する必要があります。

しかし、仕事や家庭の都合によって後から施術予約日時を変更したい場合もありますね。

このように施術予約を後からキャンセルする場合、キャンセルできる期限が決められていることが一般的です。

基本的には施術1日前~2日前までと決められているところが多く、期限超過後キャンセル料金施術1回消化(施術1回分を受ける権利を失い、料金のみが発生する扱いのこと)などのペナルティが科されます。

このため、キャンセル期限が早いほど、サロンやクリニックを最優先にしたスケジュール管理が求められるのです。

つるみ先生

月額制が導入されているキレイモでは、月額制プランのキャンセル期限は施術予約日3日前まで。一方回数パックプラン(分割払いOK)なら、施術日の前日まで予約時間のキャンセルができます。

キャンセル期限を過ぎると施術一回消化扱いとなり、料金を支払っているにもかかわらずキャンセルした回の施術を受けられなくなってしまいます。

このため、施術予約日の2日前に施術予約をキャンセルした場合、キレイモの月額制では施術一回消化扱いとなり、キャンセルした分の施術は受けられなくなってしまいます。

一方回数パックプラン(分割払いOK)なら同じ2日前にキャンセルとしたとしても別の日に振り替えができ、そのまま施術が受けられるのです。

このように「月謝タイプ」と「分割払い」では契約後の通いやすさに違いがあるので注意が必要です。

施術間隔の自由度:自分の都合に合わせたタイミングで通えるのは分割タイプ

月謝タイプ 分割タイプ
(ローンタイプ)

★★☆☆☆

今月分の料金しか支払わないので
サロンで決められた回数を
その月の内に通う必要がある

・スケジュールの都合でサロンに行けなくても、
料金のみ引き落とされる

★★★★★

・コースすべての料金を支払うことが
前提なので
コースの有効期限内であれば、
自分の好きな
タイミングで通える

月額制の月謝タイプは、毎月利用した分の料金が引き落とされる仕組み。このためサロンで受けられる施術も、支払ったその月の料金の内容に限られます。

来月以降の月額制料金を支払っていない以上、サロンの通い方に制約が出てくるのです。

月謝タイプの月額制料金は次の通りでした。

  • キレイモ:毎月9,500円
  • ストラッシュ:毎月7,980円
  • 脱毛ラボ:毎月1,990円
  • 恋肌:毎月1,435円

このため、月謝タイプではこの月額料金に合わせて、一ヶ月に何回通えるのか明確に決められています。

具体的には

  • 例)2ヶ月に一度:キレイモ(一度の来店で全身すべて照射)
  • 例)一カ月に2度:ストラッシュ(全身のうち4分の1ずつ)
  • 例)1ヶ月に一度:脱毛ラボ、恋肌(全身のうち12分の1ずつ)

のように通わなければいけません。

料金を支払った分だけサロンを利用できると考えればわかりやすいでしょうか。
つるみ先生

月謝タイプ」は毎月引き落とし日が決められているため、スケジュールの都合でその月にサロンに通えなくても、コース代金のみが引き落とされます

一方「分割タイプ」は複数の施術回数をセットで契約するので、契約時にコース代金すべての支払い義務が発生します。

しかし、コース代金すべての支払いが確定してしまえば、「月謝タイプ」のように毎月の引き落とし金額に合わせて通う必要はありません。

分割回数を多く設定して毎月の支払金額を小さくすれば、支払いよりも先に脱毛を完了させることも可能です。

毛周期に合わせて2ヶ月に一度通うのが基本ですが、毛が生えそろうのが遅くなってきたら2.5ヶ月に一度3か月に一度といった通い方もできます。

その月の月額料金しか支払わない「月謝タイプ」では、毎月の料金の引き落とし日に縛られるためこのような通い方はできません。

つるみ先生

施術一回ごとの脱毛効果をより高めたいのであれば、自分の毛の生え方に柔軟に合わせられる「分割タイプ」がおすすめです。

最後に、「月謝タイプ」「分割タイプ」それぞれの仕組みを導入している具体的なサロンや栗肉についてご紹介しておきましょう。

月謝タイプ、分割タイプ導入しているサロンやクリニック例

月謝タイプ 分割タイプ
(ローンタイプ)
・脱毛ラボ
・恋肌
・キレイモ
・ストラッシュ
・銀座カラー
湘南美容外科クリニック
リゼクリニック
アリシアクリニック
レジーナクリニック
見ればわかるように、クリニックの医療脱毛で「月謝タイプ」を導入しているところはありません

このためクリニックの月額制で通うということは、「医療ローンを活用して費用を分割して支払う」ことを意味しています。

つるみ先生

「分割タイプ」は契約時にコース代金すべての支払い義務が発生するものの、「一括払い」した人と全く同じサービス内容が受けられ、クリニックに通う間隔も自分のペースで選択できます

また自分の予算に合わせて分割回数や毎月の支払額を選べるのもメリット。月額制の「分割タイプ」を上手に利用すれば、いますぐにでも脱毛を開始することができます。

毎月定額で通える医療ローン利用の仕組みと流れ

これまで医療ローンを利用したことが無い方も多いのではないでしょうか?

初めて医療ローンを利用する方のために、クリニックの医療ローンの基本的な仕組み利用するための流れについてご紹介していきます。

医療ローンを利用できるかどうかの審査の実施

実は医療ローンは誰でも利用できるわけではありません。

信販会社脱毛費用を肩代わりしてくれますが、クリニックの契約者が代金を最終的に支払ってくれなければ貸し倒れになってしまいます。

このため医療ローンを利用するためには、信販会社に脱毛料金をきちんと支払えることを証明する必要があるのです。

医療ローンの審査をクリアする条件

医療ローンの審査では、次のことを証明する必要があります。

  • 成人していること
  • 安定して収入があること(毎月収入があればパートや派遣社員もOK)
  • 勤続年数が長い、安定した企業に勤めている
  • 他に借金が少ない
  • 過去に自己破産などの経験が無い

医療ローンの審査に必要な持ち物

医療ローンを利用するには、返済能力を確認するためにさまざまな書類が必要となります。医療ローンで分割払いを検討している方は、審査に必要となる持ち物も忘れずに用意していきましょう。

  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
  • 収入証明書類(源泉徴収票、所得証明書、給与明細書など)
  • 引き落としに使用する銀行通帳
  • 銀行に届けている印鑑

クリニックと提携している信販会社が代わりに料金を支払ってくれる

先ほどご紹介したように、クリニックでコースを契約するとその時点でコースすべての支払い義務が発生します。

コース料金を一括で支払える方は、コース代金をその場でクリニックに支払えるのでなんの問題もありません。

しかし、コース代金を一括で支払えない場合、コース金額を何回かに分割して支払うことになります。

このとき活躍するのがクリニックとか契約している信販会社です。コースの契約が決まると、信販会社が一括払いできない人の代わりに、脱毛料金をクリニックに支払ってくれます

この時点でクリニックのコースを契約した人は、信販会社から脱毛費用を借りたことになります。

信販会社に脱毛料金と手数料を分割で支払っていく

無事契約が成立したら、あとはクリニックでコースを契約した人が信販会社にコース代金を返済していくことになります。

信販会社が代わりに支払ってくれたコース代金は借金という扱いになり、毎月支払利息(分割手数料)が発生します。

このため、クリニックの契約者は、「コース代金」と合わせて「支払利息」を信販会社に支払っていくことになるのです。

脱毛料金を分割払いすると一括払いより「分割手数料(支払利息)」の分だけ金額が高くなってしまいます。

毎月の支払額を安くするには分割回数を増やすのが効果的ですが、支払いが長引くほど分割手数料も膨らんでいくことがデメリットです。

医療ローンを利用するにあたっての注意点

医療ローンは上手く活用すれば、まとまったお金が無くても脱毛できる便利な方法です。しかし、もしクリニックの契約を解約したくなったら話は別。

これまで利用したコース代金については、解約と同時にすべての支払いが求められます。一括払いできないから医療ローンにしたのに、一気にコース代金を請求されると困ってしまいますね。

このようなリスクがあることを理解した上で、医療ローンを利用するようにしましょう。

全身脱毛の月額料金が一番安いクリニックはどこ?

医療ローンに関する基本的な知識が習得できたところで、医療ローンで全身脱毛の毎月の支払額が安くなるクリニックについてご紹介していきましょう。

医療ローンの月額料金は分割回数が多いほど安くなる

医療ローンはクリニックのコース代金を分割して支払う仕組み。このため割回数を多くすればするほど、当然毎月支払う金額は安くなります

まずは追加で発生する分割手数料については考えず、分割回数を多くすることでどこまで毎月の支払金額を安くできるか考えてみましょう。

実はクリニックによって、コース代金を分割できる回数が異なります。今回調べた大手4社の分割回数は次の通りです。

分割できる
ローン
回数
湘南
美容外科
クリニック
最大
84回まで
レジーナ
クリニック
最大
36回まで
アリシア
クリニック
最大
60回まで
リゼ
クリニック
最大
60回まで

以上を見ると、コース代金を最も多く分割できるのは最大84回湘南美容外科クリニック

84回も分割できれば、当然36回までしか分割できないレジーナクリニックよりも、毎月支払う金額は安くなります。

それでは、最大の分割回数で計算したそれぞれのクリニックの毎月の全身脱毛料金を確認していきましょう。

湘南美容クリニック公式サイト

全身脱毛の毎月の支払額の最安値は湘南美容外科の毎月4,400円

全身脱毛 コースの
施術
回数
毎月の
支払額
支払いの
分割
回数
湘南美容外科
クリニック
6回 4,400円 84回
アリシア
クリニック
5回 5,800円 60回
リゼ
クリニック
5回 6,100円 60回
レジーナ
クリニック
5回 7,344円 36回

※表示は<税込>価格
※36回払い:3年かけて支払う
※60回払い:5年かけて支払う
※84回払い:7年かけて支払う
※アリシアクリニックは通常プランで計算:最短3か月に一度通えるプラン。。最短2ヶ月に一度通えるスピード完了プランは脱毛完了までの期間が短い分、料金が高くなる

ここで比較している全身脱毛とは、顔とVIOをのぞく首から下のすべての範囲を指します。以上の4社を比較すると、毎月の支払額は4,400円7,344円でどのクリニックでも1万円以下で全身脱毛できることがわかりますね。

要チェック
湘南美容クリニック 口コミまとめ
湘南美容クリニックに通った人の残念な口コミ・良い口コミまとめ!

湘南美容クリニックはこんな方には向いてません
全身脱毛の施術時間が長いのは嫌だという方
最新型の脱毛機で脱毛したい方
湘南美容クリニックはこんな方におすすめです
1,000円でワキの脱毛を完了させたい
安くVIO脱毛をしたい。安く全身脱毛をしたい

続きを見る

湘南美容クリニック公式サイト

全身脱毛+VIOの毎月の支払額の最安値も湘南美容外科の毎月5,200円

全身脱毛
+
VIO
コースの
施術
回数
毎月の
支払額
支払いの
分割
回数
湘南美容外科
クリニック
※顔つき
6回 5,200円 84回
アリシア
クリニック
※VIO
ビューティ
5回 6,600円 60回
アリシア
クリニック
※VIO
スムース
5回 7,000円 60回
リゼ
クリニック
5回 7,345円 60回
リゼ
クリニック
※顔つき
5回 8,166円 60回
レジーナ
クリニック
5回 10,584円 36回

※表示は<税込>価格
※36回払い:3年かけて支払う
※60回払い:5年かけて支払う
※84回払い:7年かけて支払う
※アリシアクリニックは通常プランで計算:最短3か月に一度通えるプラン。最短2ヶ月に一度通えるスピード完了プランは脱毛完了までの期間が短い分、料金が高くなる
※アリシアのビューティプラン:VIOのショーツからはみ出る部分のみ脱毛、スムースプラン:VIOの範囲指定なし。ハイジニーナOK.

こちらの全身脱毛では、顔をのぞく首から下の範囲+デリケートゾーン(VIO)を脱毛する場合の月額料金を比較してみました。

湘南美容外科とリゼクリニックは全身+顔+VIOすべてを脱毛できる料金が表示されています。

レジーナクリニックのみ月額料金が1万円を超えていますが、最大分割回数が36回までなので、これ以上レジ―ナクリニックの月額料金を安くすることはできません。

以上の月額料金から湘南美容外科クリニックやリゼクリニックでは顔、VIO、全身すべてを脱毛しても、毎月5,200円10,584円で通えることがわかります。

アリシアクリニックではビューティプランスムースプランの金額が異なりますが、これは脱毛範囲による金額の違いです。

医療ローンを活用することで、一気に脱毛へのハードルが低くなった印象ですね。しかし、毎月の月額料金が安くでも、ローンである以上分割手数料が合わせて発生しています。

また「分割回数」が違うので「最終的なコースの総額」がわかりにくいですね。

そこで、次に「分割払いした場合のコース代金の総額」と、「一括払いした場合のコース代金」との差額(分割手数料金額)について比較してみましょう。

要チェック
医療脱毛 東京全身脱毛
全身脱毛は安さだけで決めちゃダメ!東京10院比較であなたに最適なクリニックが一目瞭然!

この記事はこんな方におすすめです 
東京で安く全身脱毛ができるクリニックを探している。
数が多すぎるし、価格表がクリニックごとにバラバラで比較しにくくて困っている。
同じ基準ならどこが安いのか一目でわかるように徹底的に調査しました。

続きを見る

全身脱毛を月額料金で通った場合の手数料が最も安いのはアリシアクリニック

全身脱毛 毎月の
支払額
追加で
支払う
利息
実質
年率
分割払い
での
総額
一括払い
での
総額
アリシア
クリニック
※5回
※通常
プラン
5,800円 59,331円 7.77% 348,081円 288,750円
レジーナ
クリニック
※5回
7,344円 60,264円 17.65% 264,384円 204,120円
リゼ
クリニック
※5回
6,100円 68,000円 8.50% 366,000円 298,000円
湘南美容外科
クリニック
※6回
4,400円 76,884円 6.76% 374,884円 298,000円

※表示は<税込>価格
以上の分割手数料(追加で発生する利息)を比較すると、アリシアクリニックが最安値となりました。

今回の医療ローン計算では、アリシアクリニックの分割回数は最大の60回となっています。

60回と分割回数が多いにもかかわらず分割手数料が安いのは、アリシアクリニックが10ヶ月分の金利を負担してくれるから

このため、アリシアクリニックでは分割回数を10回にすると、分割手数料を一円も支払うことなく一括払いと同じ金額で脱毛できます。

また、分割回数が10回を超える場合でも、10回まではアリシアクリニックが分割手数料を負担してくれます。

つるみ先生

湘南美容外科クリニックの月額料金は安いものの、分割回数は84回と最多です。

分割手数料は一ヵ月毎に算出されるため、84ヶ月も支払い期間が長引くとそれだけ分割手数料も大きくなることがわかりますね。

レジーナクリニック分割回数36回と少ないにもかかわらず、元々金利の設定が高いためアリシアクリニックよりも分割手数料が大きくなります。

ただし、レジーナクリニックは顔とVIOをのぞく全身脱毛の料金が大手4社の中で最安値。このため月額料金が最安値でなくても、コース総額で見ればレジーナクリニックが最安値となります。

レジーナクリニックはローンの利率が高いものの、元々のコース料金の安さが勝っている形と言えるでしょう。

脱毛のトータルコストを安くしたいのなら、少々高い月額料金にも目をつぶってレジーナクリニックで契約すると良いでしょう。

つるみ先生

次に、全身脱毛と合わせてVIO(デリケートゾーン)も脱毛したい場合の「分割払いした場合のコース代金の総額」と「一括払いした場合のコース代金」との差額(分割手数料金額)を比較してみましょう。

要チェック
レジーナクリニック 口コミまとめ
レジーナクリニックに通った人の残念な口コミ・良い口コミまとめ!

レジーナクリニックはこんな方には向いていません
当日に予定が変わることが多い方
分割の月額料金をなるべく少なくしたい方
レジーナクリニックはこんな方におすすめです
全身脱毛(顔・VIOなし)を短い期間で安く済ませたい方
追加料金を払うのが嫌な方

続きを見る

レジーナクリニック公式サイト

全身脱毛+VIOで通った場合の手数料が最も安いのもアリシアクリニック

全身脱毛
+
VIO
毎月の
支払額
追加で
支払う
利息
実質
年率
分割払い
での
総額
一括払い
での
総額
アリシア
クリニック
※VIO
ビューティ
6,600円 67,176円 7.42% 397,176円 330,000円
アリシア
クリニック
※VIO
スムース
7,000円 73,081円 7.77% 420,221円 347,140円
リゼ
クリニック
7,345円 82,700円 8.47% 440,700円 358,000円
レジーナ
クリニック
10,584円 86,184円 17.49% 381,024円 294,840円
湘南美容外科
クリニック
※顔つき
5,200円 89,784円 6.76% 437,784円 348,000円
リゼ
クリニック
※顔つき
8,166円 91,960円 8.47% 489,960円 398,000円

※表示は<税込>価格

全身脱毛+VIOでも、医療ローンで分割払いした場合の分割手数料(支払利息)は、アリシアクリニックが最安値となりました。

これは、全身脱毛と同様にアリシアクリニックが10ヶ月分の分割手数料を変わりに支払ってくれるためです。

一方、コースすべての総額で見れば、最安値はレジーナクリニック。全身脱毛+VIOの料金自体がかなり安いですね。

レジーナクリニックは分割回数36回と他のクリニックより少ない分、毎月の支払額は高め。それでも脱毛のトータルコストで見たらレジーナクリニックがやっぱり安いことがわかります。

コース代金を一括払いできるのであれば、迷わずレジーナクリニックを選択することをおすすめします。

ただし、60回払いできるアリシアクリニック36回払いできるレジーナクリニック分割払いの総額には、16,000円程度しか差がありません。

顔とVIOをのぞく全身脱毛ではアリシアクリニックとレジーナクリニックでは8万円以上の費用の差がありました。

VIOを含む全身脱毛で毎月の支払額7,000円程度に抑えつつ、トータルとしての分割手数料を少なくしたいのなら、アリシアクリニックも選択肢の一つと言えるでしょう。

つるみ先生

アリシアクリニックはキャンセルに対する柔軟性が高く、当日キャンセルしてもペナルティが発生しません。

仕事や家庭の都合でスケジュールが変わりやすい方は、アリシアクリニックで契約しておくと安心です。

医療ローンは予算に応じて毎月の支払金額が選べるのがメリット。しかし、借金である以上支払いが完了するまでは、毎月分割手数料(支払利息)が発生します。

そこで、今度は「分割回数」によってどの程度「分割手数料」の金額が変わってくるか検証してみましょう。

つるみ先生

利用するプランは、顔やVIOを含め全身すべてを脱毛できる湘南美容外科の全身脱毛プランです。

分割回数が最も少ない6回~最も多い84回までで発生する分割手数料について計算してみました。

要チェック
アリシアクリニック 口コミまとめ
アリシアクリニックに通った人の残念な口コミ・良い口コミまとめ!

アリシアクリニックはこんな方には向いてません
顔を脱毛したい方
脱毛料金を気にする方
予約の取りやすいクリニックを探している方
アリシアクリニックはこんな方におすすめです
全身脱毛を8回コースでしっかりやりたい方
当日キャンセル無料の医院を探している方

続きを見る

アリシアクリニック公式サイト

分割回数によってどのくらい分割手数料は違う?湘南美容外科でシミュレーション

湘南
美容外科
クリニック
毎月の
支払額
追加で
支払う
利息
実質
年率
分割払い
での
総額
一括払い
での
金額
全身脱毛
6回
※12回払い
1年間
30,100円 14,268円 7.48% 362,268円 348,000円
全身脱毛
6回
※24回払い
2年間
15,600円 27,422円 7.39% 375,422円 348,000円
全身脱毛
6回
※36回払い
3年間
10,700円 39,532円 7.12% 387,532円 348,000円
全身脱毛
6回
※60回払い
5年間
6,900円 68,556円 7.31% 416,556円 348,000円
全身脱毛
6回
※84回払い
5年間
5,200円 89,784円 6.76% 437,784円 348,000円

※表示は<税込>価格
※12回払い:初月のみ31,168円
※24回払い:初月のみ16,622円
※36回払い:初月のみ13,032円
※60回払い:初月のみ9,456円
※84回払い:初月のみ6,184円

湘南美容外科の全身脱毛6回コースを仮に6回に分割して支払ったとすると、毎月の支払額は30,100円

確かに毎月の支払額はそれなりに大きいものの、最終的に支払う分割手数料も14,268円に収まります。

つまり、6回に分割して支払っても一括払いした時と比べて14,268円しか金額に差が無いということです。

しかし、24回払い36回払い60回払い84回払いと分割回数が増えるにつれて分割手数料も順調に増えていきます。

そして84回払いにすると、毎月の支払額は5,200円で済むものの、最終的には90,000円近い分割手数料を支払うことになってしまいます。

以上からいくら毎月の料金が安くても、脱毛の総額として見れば84回払いは決してお得とは言えません

たとえ毎月30,100円支払ったとしても、6回払いにした方が結局脱毛の総額を75,516円も安くできることがわかります。

つるみ先生

医療ローンの分割手数料を安くするには

できるだけ毎月の負担を少なくしつつ、分割手数料も安くしたい…」と考えるのが当然です。何か良い方法はないものでしょうか?

実は医療ローンでありながらも、一部分割手数料を負担してくれるクリニックがアリシアクリニック以外にも存在します。

それがリゼクリニック定額プランです。

要チェック
リゼクリニック 口コミまとめ
リゼクリニックに通った人の残念な口コミ・良い口コミまとめ!

リゼクリニックはこんな方には向いてません
脱毛料金の安いクリニックを探している方
予約の取りやすいクリニックを探している方
リゼクリニックはこんな方におすすめです
学割でお得に脱毛したい方。追加料金を払うのが嫌な方
最新型の脱毛機で脱毛したい方

続きを見る

リゼクリニック公式サイト

一部手数料を負担してくれるリゼクリニックの定額プランを利用する

リゼクリニックでは、24回払いすることを前提に定額プランが用意されています。

分割回数は選べないもののリゼクリニックが分割手数料の一部を負担してくれることで、医療ローンよりも分割手数料を安く抑えられることが魅力です。

また24回払い=2年間なので、脱毛完了と近い時期に支払いが完了するというメリットもあります、

この定額プランでは、一括払いなど他の支払い方法と全く同じサービス内容を受けることができ、保証内容も変わりません。

リゼクリニックが手数料を負担してくれることで、追加で支払う利息もトータルで11,000円~22,000円以内に収まります。

定額プランに発生する利息も、実質年率5%前後とこれまで紹介したどのクリニックの利率よりも安くなっています。

毎月8,700円~17,500円の料金が支払えるなら、リゼクリニックで契約するのもおすすめの分割払い方法と言えます。

つるみ先生

リゼクリニックの全身脱毛なら、脱毛の部位を問わず無料でシェービングしてもらえます。剃り残しによる追加費用の心配をせず通える安心感は大きいですね。

リゼ
クリニック
毎月の
支払額
追加で
支払う
利息
実質
年率
分割払い
での
総額
一括払い
での
金額
わがまま
5部位
全身脱毛
プラン
8,700円 10,800円 5.15% 208,800円 198,000円
全身脱毛 13,000円 14,000円 4.44% 312,000円 298,000円
全身脱毛
+
VIO
15,700円 18,800円 4.96% 376,800円 358,000円
全身脱毛
+
顔脱毛
15,700円 18,800円 4.96% 376,800円 358,000円
全身脱毛
+
VIO脱毛
+
顔脱毛
17,500円 22,000円 5.21% 420,000円 398,000円

※表示は<税込>価格

頭金を最初に多く支払うことで、分割手数料を減らす

医療ローンの分割手数料金額が多くなるのは、借り入れた金額に応じて毎月支払利息が発生するため。

このため契約時点でコース代金のうち一部の金額を「頭金」として支払ってしまえば、残っている金額が少なくなる分だけ分割手数料も少なくなります。

支払利息が発生する前の契約時にできるだけ多く料金を支払ってしまいましょう。

分割回数を少なくして短期間に支払ってしまう

分割手数料を少なくするのには、やはり分割回数を減らすのが一番!支払期間が長くなればなるほど、分割手数料が膨れ上がっていきます。

このため、医療ローンを活用するなら月額料金を安くするだけでは不十分で、分割手数料を含めたトータルコストで自分が払える最短の期間を設定することが大切です。

まとめ

いかがでしたか?今回は誤解されやすい月額制の仕組みを解説すると同時に、全身脱毛で毎月の支払金額が安いクリニックと、医療ローンのリスクについてご紹介しました。

医療ローンは予算に合わせて自由に毎月の支払額を設定できるのが魅力。しかし医療ローンである以上、支払いが終わるまで毎月分割手数料が発生します

分割回数を増やすほど毎月の支払額は安くなるものの、支払期間が長くなるほど分割手数料が膨らんでいくリスクがあります。

このため、毎月の支払額を安くすることは、長期的に見るとお得とは言えません。

「毎月支払える金額」と「将来支払わなければいけない分割手数料」を天秤にかけた上で、自分が支払える最短の支払方法を選択しましょう。

そうすれば、分割手数料を最小限に抑えつつ、自分が支払える月額料金でクリニックに通うことができます。

また賢く医療ローンを活用するなら、分割手数料を負担してくれるクリニックで契約するという方法もあります。

分割回数10回まで手数料を負担してくれるアリシアクリニックや、手数料の一部を負担してくれるリゼクリニックは、分割払いを希望する人にとって貴重な存在です。

ぜひクリニック選びの選択肢として考えてみてくださいね。

全身脱毛の毎月の支払額の最安値は湘南美容外科の毎月4,400円

全身脱毛 コースの
施術
回数
毎月の
支払額
支払いの
分割
回数
湘南美容外科
クリニック
6回 4,400円 84回
アリシア
クリニック
5回 5,800円 60回
リゼ
クリニック
5回 6,100円 60回
レジーナ
クリニック
5回 7,344円 36回

※表示は<税込>価格
※36回払い:3年かけて支払う
※60回払い:5年かけて支払う
※84回払い:7年かけて支払う
※アリシアクリニックは通常プランで計算:最短3か月に一度通えるプラン。。最短2ヶ月に一度通えるスピード完了プランは脱毛完了までの期間が短い分、料金が高くなる

全身脱毛+VIOの毎月の支払額の最安値も湘南美容外科の毎月5,200円

全身脱毛
+
VIO
コースの
施術
回数
毎月の
支払額
支払いの
分割
回数
湘南美容外科
クリニック
※顔つき
6回 5,200円 84回
アリシア
クリニック
※VIO
ビューティ
5回 6,600円 60回
アリシア
クリニック
※VIO
スムース
5回 7,000円 60回
リゼ
クリニック
5回 7,345円 60回
リゼ
クリニック
※顔つき
5回 8,166円 60回
レジーナ
クリニック
5回 10,584円 36回

※表示は<税込>価格
※36回払い:3年かけて支払う
※60回払い:5年かけて支払う
※84回払い:7年かけて支払う
※アリシアクリニックは通常プランで計算:最短3か月に一度通えるプラン。最短2ヶ月に一度通えるスピード完了プランは脱毛完了までの期間が短い分、料金が高くなる
※アリシアのビューティプラン:VIOのショーツからはみ出る部分のみ脱毛、スムースプラン:VIOの範囲指定なし。ハイジニーナOK。

関連記事

【医療脱毛】月額制・医療ローン・カード分割・現金払い一番お得なのは?

見た目の安さにつられちゃダメ!エステ脱毛◯ヶ月0円の本当の意味

-医療脱毛, 月額制

Copyright© 脱毛の窓口 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.