医師が運営する医療脱毛案内サイト

脱毛の窓口

医療脱毛 脱毛料金 脱毛部位

全身脱毛と部分脱毛どっちがお得?メリットとデメリットを徹底比較!

更新日:

医療脱毛 全身vs部分

れいあ
全身脱毛で一気に脱毛するのと、部分脱毛で必要な部位だけ脱毛するのとどっちがお得なんですか?
自分が必要な脱毛の部位によりますね。

また、部分脱毛といっても、1部位のみのコースもあれば、腕全体や腕と脚を組み合わせたコースもあります。

Dr.つるみ
れいあ
なるほど!

全身脱毛、1部位ずつ、それとパーツの組み合わせの3種類から、自分に合った脱毛コースを選べばいいんですね。

この記事はこんな方におすすめです!

  • 全身脱毛にするか、部分脱毛にするか悩んでいる方。
  • 全身脱毛、部分脱毛それぞれのメリット、デメリットを知りたい方。

全身脱毛と部分脱毛、どっちを選ぶかによって脱毛のスケジュールは大きく変わってきます。

ですが、全身脱毛はお金がかかるし、部分脱毛では満足できないかもと、どちらにするか決めかねている人もいるでしょう。

全身脱毛と部分脱毛には、それぞれメリットとデメリットがあります。

全身脱毛はムラなくきれいに脱毛ができて、ムダ毛処理の手間がいらなくなりますが、やはり費用は高額になります。

部分脱毛はコースごとの費用が低めに設定されていますが、途中で脱毛範囲を広げていくとかえって全身脱毛の方が安上がりになるかもしれません。

ということで、当記事では

  1. 全身脱毛のメリット・デメリット
  2. 部分脱毛のメリット・デメリット
  3. 全身脱毛と部分脱毛のどちらを選べば良いのか?

を、しっかりと検証していきます。

全身脱毛のメリットとデメリット

全身脱毛とは

全身脱毛とは、全身を対象範囲とする脱毛施術を意味します。

全身の体毛が濃くて悩んでいる人や、ムダ毛処理に時間をかけたくない人などにはおすすめです。

顔とVIOの脱毛が含まれていない場合もあるため、脱毛範囲は事前に確認しておきましょう。

全身脱毛のコースに顔脱毛を含むコースがないクリニックもあります。
Dr.つるみ

全身脱毛のメリット

全身脱毛のメリット

  • 部位ごとの脱毛を繰り返すよりも、全体としての期間が短く、費用が安くなる
  • ムラなくきれいに脱毛ができる

脱毛を行った人の体験談や口コミを見ると、はじめは1部位の脱毛を希望していたけれどそれでは満足できなくなったという人が少なくないようです。

新たな脱毛コースを加えて脱毛部位を増やすよりは、最初から全身脱毛コースにしておいた方が費用は安くなりますし、全体としての脱毛期間も短くなります。

また、脱毛部位とそれ以外の部位の間に境目ができて、その違いが目立ってしまうことがありますが、全身脱毛であればムラなくきれいな仕上がりが可能です。

全身脱毛のデメリット

全身脱毛のデメリット

  • 費用が高い
  • 1回ごとの施術時間が長い

部位ごとに脱毛範囲を広げていくよりは、最初から全身脱毛にした方がお得です。

しかし、ムダ毛が特に気になる場所だけを部分脱毛するよりも、全身脱毛は脱毛範囲が広いため費用も高額となります。

全身脱毛に関心がある人でも、費用への心配がハードルとなっている人も少なくないでしょう。

また、全身脱毛は1回ごとの施術時間が2時間前後と長くなることも考慮しておかなければなりません。

ココに注意

全身脱毛の施術時間は使用機材やクリニックによって大きく変わります。

全身脱毛の施術時間が短いクリニックをお探しの方はこちら:全身脱毛が会社帰りに通える、施術時間の短いクリニックはここ!

部分脱毛のメリットとデメリット

部分脱毛とは

部分脱毛とは、施術部位を選んで行うことができる脱毛です。

ムダ毛が気になる部位だけを、集中的に脱毛することが可能となります。

部分脱毛のコースメニューにはいくつかの部位を組み合わせたコースなどもあって、自分の希望に合わせた脱毛を行うことが可能です。

部分脱毛のメリット

部分脱毛のメリット

  • 費用が安い
  • 自分の希望に応じて、脱毛部位を決められる
  • 1回ごとの施術時間が短い

部分脱毛のメリットとして、比較的気軽に脱毛ができる価格設定となっていることが挙げられます。

全身脱毛に比べれば狭い範囲の脱毛となるため、費用面でのハードルは低いと感じる人が多いでしょう。

また、体の部位ごとの毛深さや毛質には個人差がありますが、部分脱毛ならば自分の体毛に合わせて部位を決めることが可能です。

1回ごとの施術時間が短いため、予定を組みやすいのもメリットといえます。
Dr.つるみ

部分脱毛のデメリット

部分脱毛のデメリット

  • 部分脱毛で多くの部位を脱毛するよりも、全身脱毛コースの方が安上がり
  • 脱毛部位とそれ以外の場所の境目が目立つ

特に毛深い人などは、脱毛した部位とそれ以外の場所の境目が目立ってしまうことがあって、部分脱毛では満足できない人もでてきます。

その結果、脱毛部位の追加や、全身脱毛への切り替えを希望する人も少なくありません。

そういった場合、完了するまでの期間ものびてしまいます

れいあ
部分脱毛の範囲をどんどん広げていくよりは、最初から全身脱毛にした方がお得なんですね!

全身脱毛と部分脱毛のどっちを選ぶ?

全身脱毛と部分脱毛のどちらを選ぶかを決めかねている人は、脱毛を行う場合の優先順位を明確にするとよいかもしれません。

費用や回数、脱毛を希望する部位などから、もう一度考えてみましょう。

費用や回数で選ぶ

費用 回数
ワキ 2万円程度 5~6回
腕・脚 10~20万円 5~6回
VIO 6~10万円 5~8回
10~20万円 5~8回
おしり 5~6万円 5回
全身脱毛 20~30万円 5~8回

医療脱毛の費用や回数を部位ごとにまとめてみました。

人気部位の脱毛費用を大幅に下げていたり、追加施術については半額などの特別料金で対応したりと、クリニックによってサービス内容や費用に差があります。

部分脱毛を選ぶ場合でも、いくつかのクリニックを比べてみるのがおすすめです。

れいあ
施術回数は、全身脱毛も部分脱毛もそれほど変わらないんですね。
ええ、そうです。そのため、「最初から全身脱毛にしておけばよかった」という人も多いですね。
Dr.つるみ

脱毛部位で選ぶ

部分脱毛は1部位だけを選ぶこともできますが、いくつかの部位を組み合わせた脱毛コースもあります。

たとえば、腕のみ、二の腕のみ、ひじ~手首まで、手の甲と指などのように、1部位を細かく選んで集中的に脱毛することも可能です。

それに加えて、腕全体コースや腕・脚コースなどのように、広い部位をまとめて脱毛するのも部分脱毛には含まれます。

脱毛したい部位がはっきり決まっているならば、部分脱毛の各コースを比べてから自分にぴったりのコースを選びましょう。

れいあ
部分脱毛のコースをしっかり確認するだけでも、たくさんの脱毛プランから選べるんですね。

自分の体毛の特徴を確認してみる

体毛にはかなり個人差があって、体全体にほぼまんべんなく毛が生えている人もいれば、特定の部位に少し生えているだけの人もいます。

狭い脱毛範囲で十分なのに、全身脱毛コースを選ぶ必要はありません。

自分の体毛にどういった特徴があるのかを確認してから、カウンセリングなどで相談してみましょう。

れいあ
全身脱毛は1回ごとの施術時間が比較的長いので、部分脱毛の方が生活や仕事のスケジュールに合わせやすいかもしれません。

目立つ部分だけ脱毛する

薄着で過ごすような陽気になってきた頃、毎年のように脱毛を考えるという人は多いです。

脱毛が気になっているのにこれまで踏み切れなかったという人は、目立つ部分だけの部分脱毛はどうでしょうか。

ムダ毛が目立つ部分というと、ワキ、腕、脚、そして顔などになるでしょう。

部位によってはキャンペーン価格が設定されていたり、いくつかの部位を組み合わせたコースの方がお得だったりするため、クリニックのサイトで確認してみましょう。

ムダ毛が目立つ部分は、脱毛で人気のある部位と重なります。

そのため、きめ細かなコース設定がされているクリニックが多く、幅広い選択肢から脱毛範囲を選ぶことが可能です。

Dr.つるみ

部分脱毛の総額をしっかりと把握する

「部分脱毛の5部位を超えたら、全身脱毛の方がお得です」というように断定できたらよいのですが、クリニックによってコース内容や料金設定が異なるため一概にはいえません。

部分脱毛のコースでも、好きな脱毛部位を全身から5カ所選べるといったような自由度の高いサービスもあります。

毛深い部位だけ、あるいは目立つ部分だけ脱毛したいという人は、こういったコースがおすすめです。

脱毛範囲が広がる可能性はあるのか、もしそうなったときには総額がいくらになるのかを、部分脱毛を始める前にしっかりと把握しておきましょう。

まとめ:自分の希望に合わせた脱毛コースを選ぼう!

全身脱毛と部分脱毛のメリット・デメリットや選び方のコツなどを解説しました。

最初から全身脱毛コースを選ぶと、部分脱毛から途中で切り替えるよりもお得です。

また、必ずしも全身脱毛か、部分脱毛かの二者択一で悩む必要はありません。

部分脱毛であっても、いくつかの部位が組み合わさったコースが各種設けられており、広い範囲の脱毛を済ませることが可能です。

脱毛コースを選ぶときに参考にしてほしいのは、

  1. 全身脱毛と部分脱毛のメリット・デメリットを把握すること
  2. 脱毛コースの費用や回数を確認すること
  3. 脱毛部位を組み合わせたコースを上手に利用すること
  4. 自分の体毛の特徴を確認すること
  5. 脱毛する部位を明確にすること
  6. 部分脱毛の総額をしっかり把握しておくこと

の6つです。

クリニックごとのコース内容や費用をしっかりと比べて、自分の希望に合った脱毛コースを見つけましょう。

関連記事

全身脱毛は安さだけで決めちゃダメ!東京10院比較であなたに最適なクリニックが一目瞭然!

脇脱毛は安さだけで決めちゃダメ!東京17院比較であなたに最適なクリニックが一目瞭然!

顔脱毛は安さだけで決めちゃダメ!東京10院比較であなたに最適なクリニックが一目瞭然!

VIO脱毛は安さだけで決めちゃダメ!東京7院比較であなたに最適なクリニックが一目瞭然!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-医療脱毛, 脱毛料金, 脱毛部位

Copyright© 脱毛の窓口 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.