医師が運営する医療脱毛案内サイト

脱毛の窓口

医療脱毛 脱毛機器

【医療脱毛】ジェントルレーズ・ジェントルマックスってどんな脱毛機?【徹底解説】

更新日:

脱毛の窓口 医療用脱毛機ジェントルレーズ・ジェントルMAX

れいあ
先生、日本の美容クリニックで多く導入されている脱毛機はどんなものがあるのでしょうか。
そうですね、「ジェントルレーズ」と呼ばれるシリーズが多く導入されていますね。
Dr.つるみ
れいあ
どんなシリーズの脱毛機なのでしょうか?
それぞれに特徴がありますので、それぞれの違いをみながら、ジェントルレーズシリーズの特徴について説明していきますね。
Dr.つるみ

今回の記事では、非常に多く導入されている医療レーザー脱毛機、「ジェントルレーズ・ジェントルマックスシリーズ」について説明していきます。

  • ジェントルレーズ・ジェントルマックスシリーズってどんな脱毛機?
  • ジェントルレーズシリーズの違いは?
  • ジェントルレーズシリーズのメリットとデメリット
  • ジェントルレーズシリーズをおすすめしたい人
  • ジェントルレーズシリーズを使う場合の理想的な施術間隔と回数は?
  • ジェントルレーズシリーズで脱毛した時の痛みは?
  • ジェントルレーズを導入しているクリニックはどこ?

この記事はこんな方におすすめです

  • ジェントルレーズ・ジェントルマックスプロシリーズについて知りたい方
  • 日本の医療脱毛クリニックで多く導入されている脱毛機について知りたい方
  • 医療レーザー脱毛に興味がある方

現在、医療脱毛を取り扱うクリニックは非常に多くありますが、それぞれで導入している脱毛機はそれぞれ

脱毛を実際に行う際には、ぜひクリニックで導入している脱毛機の特徴を知っておきたいものです。

そこで、この記事では“日本で最も導入されている”と言われている「ジェントルレーズ・ジェントルマックスシリーズ」についてご紹介します。

たくさんの導入実績があるだけに、非常に安心して施術を受けることができる脱毛機となっています。

ジェントルレーズ、ジェントルマックスシリーズってどんな脱毛機?

ジェントルレーズ、ジェントルマックスシリーズとは、「シネロン・キャンデラ社」により開発・販売されている脱毛機です。

日本でのシェア率は最も高いとも言われるほど、多くのクリニックで導入されている脱毛機です。

シネロン・キャンデラ社とは?

医療用のレーザー治療装置の販売やメンテナンス、テクニカルサポートを行っている会社。

1989年に医療用レーザーの専門メーカーであるアメリカのキャンデラコーポレーションの子会社として設立された会社です。

シネロン・キャンデラ社の「ジェントルレーズシリーズ」には種類がいくつかあります

主なものとしては下記の4つが挙げられます。

  • ジェントルレーズ
  • ジェントルレーズプロ
  • ジェントルマックス
  • ジェントルマックスプロ

最も古くから使用されているのが「ジェントルレーズ」という機種

使用が開始されたのは1998年のことで、それ以来多くのクリニックで導入されてきました。

そして最も新しいものが「ジェントルレーズプロ」と呼ばれる機種で、日本で販売が開始されたのが2017年になります。

ちなみに、「ジェントルマックス」は2007年、「ジェントルマックスプロ」は2012年から使用が開始されました。

上記に挙げている4つの機種にはそれぞれ違いがありますので、次の項目からご紹介していきます。

ジェントルレーズ・ジェントルマックスシリーズの違いは?

1998年から使用が開始されたジェントルレーズをはじめ、さまざまな種類があるジェントルレーズ・ジェントルマックスシリーズ。

それぞれの主な違いを見ていくことにしましょう。

出力できる医療用レーザーの違い

まず、大きな違いとしてジェントルマックスとジェントルマックスプロは「アレキサンドライトレーザー」「ヤグレーザー」の2種類のレーザーを出力できる、という点が挙げられます。

ジェントルレーズ、ジェントルレーズプロはアレキサンドライトレーザーのみの出力となります。

製品名 アレキサンドライトレーザー ヤグレーザー
ジェントル
レーズ
×
ジェントル
レーズプロ
×
ジェントル
マックス
ジェントル
マックスプロ
それぞれの医療用レーザーが持っている特徴は下記の通りです。
Dr.つるみ

アレキサンドライトレーザーとは

メラニンの吸収率が高く、浅い層から中層(755nm)を加熱する波長です。アレキサンドライトレーザーは、国内で利用されているレーザーの中では最も長く使われているもの。

このレーザーを搭載した脱毛機を導入しているクリニックも多いです。

照射を行うと比較的効果が出るまでの期間が短く、さらに美肌効果も期待できるという特徴を持っています。

ヤグレーザーとは

ヤグレーザーは、メラニン色素が存在する位置よりもさらに深い場所(1064nm)まで届く波長です。

医療脱毛で使用される医療用レーザーの中で最も長い波長を持っています。

照射を行うと、深い皮下組織までレーザーが行き届くため、比較的太い毛に対しても効果を得やすいという特徴があります。

VIOやヒゲなど、他の種類のレーザーだと効果が出にくい部位に使われることが多くなっています

ジェントルマックス、ジェントルマックスプロは、脱毛する部位や肌質などによりレーザーを使い分けることが可能になります。
Dr.つるみ

照射サイズの違い

それぞれの製品によって、照射サイズの差もあります。それぞれの照射サイズは下記の通りとなっています。

製品名 照射サイズ
ジェントル
レーズ
円形:直径18mm(最大)
ジェントル
レーズプロ
円形:直径6-24mm
ジェントル
マックス
円形:直径18mm(最大)
ジェントル
マックスプロ
円形:直径6-24mm、
※YAGレーザーは1.5mm〜

ジェントルレーズ、ジェントルマックスが最大18mmジェントルレーズプロ、ジェントルマックスプロが最大24mmと、新しい機器の方が最大照射サイズが大きくなっています。

照射サイズが大きいということは、1回に照射できる範囲が広いため、1回の施術にかかる時間にも差が出てきます。

当然、照射サイズが大きい方が施術にかかる時間が短くなります。

ジェントルレーズシリーズのメリットとデメリット

では、ジェントルレーズシリーズを使用した時のメリットとデメリットには、どんなものがあるのか見ていきましょう。

ジェントルレーズシリーズによる脱毛のメリット

まずはメリットからご紹介していくことにしましょう。

  • 導入しているクリニックが多い
  • 施術後に毛の抜けるスピードが比較的早い
  • 美肌効果が期待できる
  • 冷却装置を搭載しているためジェル不要で快適

導入クリニックが多いため、選択の幅が広がる

最初に説明した通り、ジェントルレーズシリーズの脱毛機を導入しているクリニックは非常に多いという特徴があります。

そのため、脱毛機の種類を重視してクリニックを選択したい場合には、選択肢の幅が広がるというメリットがあります。

多くのクリニックでの導入実績がある分、信頼性も高いと考えて問題ないでしょう。

施術後に毛の抜けるスピードが比較的早い

ジェントルレーズシリーズは、施術を行った後にムダ毛が抜け落ちるまでの期間が比較的短く、効果を実感しやすい種類の脱毛機と言えます。

これは、ジェントルレーズシリーズに搭載されているアレキサンドライトレーザーが、メラニン色素に対して優れた反応を発揮することができるため

レーザーを照射すると、メラニン色素に反応して熱を発生させ、ムダ毛の毛根にダメージを与えることで脱毛を行います。

アレキサンドライトレーザーによりダメージを受けたムダ毛は、早いものでレーザーを照射した直後、遅くとも1週間から2週間で抜け落ちると言われています。
Dr.つるみ

美肌効果が期待できる

ジェントルレーズは、もともと脱毛だけではなく、シミやあざの治療にも使われている機器となっています。

そのため、ジェントルレーズによってレーザー照射を行うと、脱毛効果だけではなく美肌効果も得られることが期待できます

これは、レーザー照射を行うことで、毛根の周辺で発生する熱によりコラーゲン繊維が増強されるから。

肌の色みやハリが良くなったり、シミやくすみなどの改善も期待できると言われています。

他のレーザー脱毛機でも、美肌効果が望めることもありますが、ジェントルレーズは特に高い美肌効果を発揮できると言われています。
Dr.つるみ

冷却装置を搭載しているため、ジェル不要で快適

ジェントルレーズシリーズの特徴として、機器そのものに冷却装置を備えているという点も挙げられます。そのため、冷却するためのジェルの塗布が不要となります。

ジェルを塗布する作業に加えて拭き取りも不要なので、その分施術時間が短縮できるというメリットもあります

冷え性の人や、冷却ジェルのひんやりとした感触が苦手な人にもおすすめですね。
Dr.つるみ

ジェントルマックス・ジェントルマックスプロの特徴

また、上記に挙げたジェントルレーズシリーズの特徴に加えて、ジェントルマックス・ジェントルマックスプロだけの特徴は下記の通り。

さまざまな種類の毛に威力を発揮できる

ジェントルマックス・ジェントルマックスプロには、アレキサンドライトレーザーに加えてヤグレーザーが搭載されていることから、「さまざまな種類のムダ毛に対応できる」という特徴があります。

アレキサンドライトレーザーは、メラニン色素への反応が非常に良いのですが、その反面メラニン色素が少ない毛や、深い位置に生えている毛の脱毛は不得意

そのため、産毛やVIO、ヒゲなどについては効果がなかなか実感できないことがあります。

このことから、VIOやヒゲ、産毛が多い部位の脱毛については、ヤグレーザーを搭載したジェントルマックス・ジェントルマックスプロが威力を発揮するということになりますね。

ジェントルレーズシリーズを使う場合のデメリット

多くのクリニックで導入されているジェントルレーズシリーズですが、デメリットもあります。

脱毛をスタートする前には、デメリットまで把握しておくようにしましょう。

照射サイズが小さめ

ジェントルレーズシリーズの照射サイズはやや小さめということができます。

他の照射サイズが大きい脱毛機と比較すると、その分1回の施術に時間がかかることになります。

細かい部位のみの施術であればそれほど問題になりませんが、背中やお腹など、広範囲の脱毛を行う場合には、施術スピードを重視する人にはやや向かないと言えるでしょう。

ジェントルレーズシリーズをおすすめしたい人

ここまで、ジェントルレーズシリーズの特徴についてご紹介してきました。

以上から、この機器をおすすめできるのは下記の項目に当てはまる人と言えるでしょう。

施術後になるべく早く効果を実感したい人

ジェントルレーズシリーズに搭載されているアレキサンドライトレーザーは、照射してからムダ毛が抜け落ちるまでの期間が比較的短いことが特徴です。

そのため、「効果をなるべく早く実感したい!」という人にはおすすめ

れいあ
せっかく脱毛したのだから、効果が早く目に見えると嬉しいですよね!

実績のある脱毛機を選びたい人

多くの医療脱毛クリニックで導入されてきたジェントルレーズシリーズ。

1998年から使われているということもありますので、非常に実績と信頼を積んできた脱毛機と言えます。

そのため、とにかく安心できる脱毛機を選びたい、と考えている人に非常におすすめの脱毛器です。

脱毛しながら美肌効果も得たい人

ジェントルレーズは、脱毛しながらも美肌効果も見込める脱毛機となっています。

また、毛穴の引き締めなどの相乗効果により、ニキビの改善も期待できます。

そのため、脱毛をしながら肌も美しくしたい、と考えている人に向いている脱毛機であると言えるでしょう。

産毛やVIO、ヒゲの脱毛をしたい人はジェントルマックス・ジェントルマックスプロ

産毛が多い部位、VIO、ヒゲといった毛が太い部位の脱毛をしたい場合には、ヤグレーザーを搭載しているジェントルマックスやジェントルマックスプロを選択すると良いでしょう。

ただし、ヤグレーザーを使用する場合、痛みを強く感じやすいと言われています。

冷却装置が搭載されているためある程度の痛みは緩和できますが、どうしても我慢できない場合は麻酔を使用しながら脱毛を行うことも検討することをおすすめします。

痛みが心配な人は、カウンセリングの時に医師やスタッフにあらかじめ相談しておくと安心して施術を受けることができます。
Dr.つるみ

ジェントルレーズシリーズを使う場合の理想的な施術間隔と回数は?

1ヶ月半から2ヶ月に1回の施術が目安となります。

自己処理が必要なくなるまでの回数は、およそ5〜6回が目安となっていますが、元々の毛量や毛質によって回数が前後します

どのくらいの回数が必要なのかは、カウンセリング時にムダ毛の量や毛質について確認してもらいましょう。

ジェントルレーズシリーズで脱毛した時の痛みは?

ジェントルレーズシリーズを使用した時の痛みについては機器に搭載されている冷却装置によってかなり緩和されるため、痛みが心配な人でも比較的問題なく施術が受けられると考えられます。

ただし、痛みの感じ方については非常に個人差が大きい部分になります。

そのため、痛みに対する不安が大きい人については、麻酔を使用するなどあらかじめ対策を考えておく必要があるでしょう。

ココがポイント

特に、ジェントルマックス・ジェントルマックスプロでヤグレーザーを使用する場合には、痛みを強く感じるケースがあります。

また、VIOやヒゲ、鼻の下など痛みを感じやすいと言われている部位を施術する際には、カウンセリング時に相談しておくと安心ですね。

ジェントルレーズを導入しているクリニックはどこ?

これまで紹介してきた通り、ジェントルレーズシリーズを導入しているクリニックは非常に多いため、導入しているクリニックの一例をご紹介します。

  • 湘南美容クリニック(ジェントルレーズ)
  • レジーナクリニック(ジェントルレーズプロ)
  • アリシアクリニック(ジェントルレーズプロ)
  • メディエススキンクリニック(ジェントルレーズ、ジェントルマックスプロ)
  • フェミークリニック(ジェントルレーズ、ジェントルマックスプロ)

大手の美容医療クリニックでも導入されているため、より安心して施術が受けられるのもメリットと言えますね。

まとめ

この記事では、ジェントルレーズ、ジェントルマックスなど「ジェントルレーズシリーズ」と呼ばれる脱毛機について特徴を紹介してきました。

日本の脱毛クリニックで多くの実績があるため、安心して施術を受けることができるとともに、美肌効果が期待できるなどさまざまなメリットがある脱毛機です。

導入しているクリニックが多いため、自分が通いやすいクリニックに導入されている可能性が高いこともメリットと言えますので、ぜひ自宅や職場から近いクリニックで導入されているかどうか確認をしてみてくださいね。

要チェック
脱毛の窓口 医療用レーザー脱毛機4種を徹底解説
【医療脱毛】レーザー脱毛機4種を徹底解説!【医師のコメント付き】

脱毛効果は脱毛機によって決まります。
クリニックによって置いてある脱毛機が違うので、脱毛クリニックを選ぶ際にはある程度の脱毛機に対する知識が必要です。
この記事ではレーザー脱毛機の種類と仕組みを、専門家でない方の為にわかりやすく解説しました。

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-医療脱毛, 脱毛機器

Copyright© 脱毛の窓口 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.