医師が運営する医療脱毛案内サイト

脱毛の窓口

医療脱毛 顔脱毛

【衝撃】脱毛後にヒゲが濃くなる⁉︎絶対確認すべき顔脱毛のデメリット4つ!

更新日:

顔脱毛 デメリット

れいあ
友達が顔脱毛をしてお手入れがすごい楽になったって言ってて、私もやりたいなと思いました。

顔脱毛ってどうなんですか?

顔脱毛はメリットがとても多く、たくさんの女性が挑戦したいと考えている部位です。

ですが、デメリットもあるのでその点もしっかり考慮して、やるかやらないかを決めたいですね。

Dr.つるみ

顔脱毛をしてしまえばもう顔の無駄毛に悩まされることはないと思っていませんか?

顔脱毛は、うまくいけば無駄毛の処理から解放されて「あ!ヒゲが生えてる、どうしよう!」という心配がなくなります。

口の周り・アゴなどの無駄毛が目立つと、恥ずかしい思いをしますよね。

数本だけ、ものすごく濃い毛が生えているという人もいるでしょう。

そんな悩みを持っている人には、顔脱毛がとてもおすすめです。

ですが、顔脱毛にはメリットだけではなく、デメリットもあるということを忘れてはいけません。

脱毛に挑戦したら思わぬトラブルに合ったということがないように、デメリットも知っておきましょう。

ここでは、顔脱毛のデメリットとメリットについて、どこよりも詳しく、わかりやすく説明していきたいと思います。

この記事はこんな方におすすめです!

  • 顔脱毛を考えているが、メリットだけでなく、デメリットも知りたい方。

顔脱毛ではどの範囲まで脱毛できるの?

クリニックによっては脱毛できない範囲もあるので、最初に確認をしておくことをおすすめします。
Dr.つるみ

顔脱毛というと、顔全体だと思ってしまう人が多いのですが、実は顔脱毛=顔全体ではありません

顔脱毛の範囲は、クリニックによって異なり、脱毛できる範囲とできない範囲に分かれているのです。

どうしてクリニックによって脱毛範囲が違うのかというと、経営者や院長の方針の違いからだといえます

脱毛できる部位ならどんどん脱毛しよう!というクリニックもあれば、なるべくならリスクをとりたくないと考えているクリニックもあるので脱毛範囲の差が生まれてくるというわけなのです。

一般的にクリニックの顔脱毛で脱毛できるのは、

  1. おでこ
  2. フェイスライン
  3. もみあげ
  4. アゴ
  5. アゴ下
  6. 眉間

の7箇所です。

ここまで顔の無駄毛を脱毛すれば、自己処理がいらない綺麗な肌になるでしょう。

なぜ顔脱毛で脱毛できない範囲が出てくるの?

顔脱毛では、脱毛できない範囲もあります。

顔脱毛なのに、顔で脱毛できない部分があるなんて!と感じる人もいるかもしれません。

絶対に脱毛できない範囲は、目の周りになります。

脱毛をできない理由は、網膜にレーザー光が当たってしまうと視力障害を起こしてしまう可能性があるからです。

また、鼻の脱毛もしないクリニックが多いようですが、こちらはいくつかのクリニックで脱毛を行っているので、絶対にできないというわけではありません。

どうしても鼻の脱毛をしたいというときには、「鼻の脱毛ができるかどうか」を電話で確認してみることをおすすめします。

安全に無駄毛を処理するためにも、脱毛できない範囲を無理にやってもらおうとしないことが大切です。

顔脱毛のデメリット

メリットの多い顔脱毛ですがデメリットもあります。

ここからは、顔脱毛を受ける前に知っておかなければいけない

  1. 脱毛直後はダメージを受けやすい
  2. 無駄毛が濃くなることがある
  3. 毛嚢炎になることがある
  4. 何度も通わなければいけない

の4つについて詳しくお話していきます。

顔脱毛を契約する前に、デメリットをしっかり理解しておきましょう。
Dr.つるみ

脱毛直後はダメージを受けやすい

脱毛直後の肌はとても敏感で、シミやソバカスができやすくなっています。
Dr.つるみ

顔脱毛をしたときだけに限らず、脱毛直後は肌が敏感でダメージを受けやすい状態になっています。

なので、顔脱毛をしたら紫外線対策をしっかりとすることがおすすめです。

日焼け止めを塗っておくことで、シミやソバカスができてしまうのを防ぎ、白肌をキープすることができます。

もちろん、顔脱毛後だけではなく、普段から日焼け止めを塗って紫外線ケアが1番大切です。

要チェック
医療脱毛 アフターケア
レーザー脱毛後のアフターケア、押さえておきたい4つのポイント。

結論:レーザー脱毛後は刺激を避け、保湿をし、日焼けには徹底的に気をつける。
脱毛直後に気をつけること 
強い光(日光など)をあてない。高温にさらさない。
できるだけ触らない。こするのは厳禁。保湿をする。

続きを見る

無駄毛が濃くなることがある

トラブルがあったときにすぐに対処してもらえるというのが、クリニックのいいところですね。
Dr.つるみ

顔脱毛をして顔の無駄毛をなくそうと思っていたのに、逆に無駄毛が濃く、増えてしまうことも稀ですがあります

これは「硬毛化」といい、脱毛をしたのに以前よりも太い無駄毛が生えてきてしまうというものです。

クリニックなら、「硬毛化保障あり」だというところもあるので、そのあたりの確認もしておくことをおすすめします。

ちなみに、硬毛化が発生する確立は1%前後と決して多くはありません。

ですが、もしかしたら・・・ということも考えておいたほうがいいかもしれませんね。

硬毛化の治療方法はクリニックによって異なります。

硬毛化してしまった場合の対処方法について、カウンセリング時にしっかり確認しておきましょう。

Dr.つるみ
要チェック
医療脱毛 カウンセリング質問事項
【医療脱毛】後悔しないカウンセリング!絶対に聞いておきたい14ポイント。

一番大事なのは脱毛効果について質問すること
脱毛費用はプランのみにあらず
追加費用も合わせて質問しよう
見落としがちなクリニックの通いやすさももれなく質問
結論:医療脱毛の効果、費用、通いやすさに関する14のポイントを押さえればカウンセリングは万全

続きを見る

毛嚢炎になることがある

顔脱毛を行うと、毛嚢炎になってしまうことがあります。

毛嚢炎とは、毛穴に細菌などが入り込み、炎症を起こしてしまう症状のことです。

これは、自己処理をしていると頻繁に起こってしまうものなのですが、クリニックで脱毛をしたときにも発生してしまう可能性があります。

クリニックでの脱毛も、肌にダメージを与えてしまうことには変わりないので、脱毛後に赤くニキビのような毛嚢炎ができてしまうことがあるのです。

クリニックなら、アフターフォローとして治療をしてくれること多いので、もしも毛嚢炎になってしまったら相談をしてみてください。

毛嚢炎になってしまった場合の治療費や薬代はほとんどのクリニックで無料になっています。
Dr.つるみ
要チェック
医療脱毛 トラブルとその対策
最悪失明の可能性も!レーザー脱毛のトラブルとその対策徹底解説

レーザー脱毛には副作用が出てしまう場合があります。
どんな副作用があって、どのように対処していくのか細かく説明します。
重篤な副作用 直接レーザーが眼に入ると失明する可能性がある。

続きを見る

何度も通わなければいけない

顔脱毛は、他の部位の脱毛よりも何度も回数をこなさなければいけません。

これは、顔の無駄毛が他の部位に比べて薄いことに原因があります

そもそもクリニックで行うレーザーや光は、黒い色素に反応して効果を発揮します。

顔の無駄毛は、毛が薄く、何度も何度も繰り返し施術をしなければ十分に効果が見られないのです。

「じゃあ何回くらい通えば完了するの?」と疑問に思う人もいるでしょう。

顔脱毛は、クリニックの場合7~8回程度で自己処理がいらず、完了したといえるくらいになります

ただし、サロンで行うよりははるかに早く効果的に顔脱毛を終わらせることができるので、サロンとクリニックで迷っているならアフターフォローも万全なクリニックをおすすめします。

要チェック
医療脱毛 エステ脱毛 比較
【もう迷わない】医療脱毛とエステ脱毛6つの大きな違い【医師のコメント付き】

医療脱毛(クリニック脱毛)とエステ脱毛(サロン脱毛)では何が違うのでしょうか?
私は6つの脱毛クリニックに勤めた経験がある医師です(非常勤も含めます)。
当記事は医師である私が、医療脱毛とエステ脱毛の違いを初心者の方でも100%理解できるようにまとめた記事です。
この記事さえ読めば、誰でも「ご自身に最適な脱毛方法」がわかる構成になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

続きを見る

顔脱毛のメリット

ここまでは顔脱毛のデメリットをご説明しました。

そんなにデメリットがあるなら「顔脱毛はやめておこうかな…」と思ってしまった方もいるかもしれません。

でも顔脱毛には、デメリットよりも多くのメリットがあります。

顔の無駄毛は、毎日処理しているという人も多く、面倒だと感じてしまいますよね。

「この処理の時間がなくなれば朝の時間が少しでも楽になるのに・・・」「無駄毛処理を忘れて恥ずかしい思いをしたくない・・・」という人にとって、顔脱毛が完了するということはとても嬉しいことです。

ここからは、そんな顔脱毛のメリット

  1. 毛穴が引き締まり小さくなる
  2. 美肌になる
  3. 肌荒れや毛穴トラブルを防ぐことができる
  4. 自己処理からの解放
  5. 化粧のりがよくなる
  6. 化粧崩れがしにくくなる
  7. 肌色が明るく見える
  8. 処理し忘れた!とあわてることがなくなる
  9. 肌に自信がつくので表情も明るくなる

の9つをご紹介していきます。

毛穴が引き締まり小さくなる

顔脱毛を行うと、毛穴が引き締まり小さくなったという人はとても多くいます。

これは、無駄毛の根元に皮脂やファンデーションが集中してしまい、毛穴が詰まってしまうことが少なくなるためです。

ファンデーションや皮脂が毛穴に詰まってしまうと、毛穴がどんどん広がってしまい、プツプツと目立ってしまいます

この毛穴のつまりや広がりがコンプレックスだという人も多いですよね。

顔脱毛を行えば、無駄毛がなくなるのでファンデーションや皮脂が無駄毛周りに集まるということがなくなります。

また、クリニックの脱毛レーザーや光は、そのものが毛穴を引き締める効果が期待されています。

顔脱毛を行ったら毛穴が小さくなり、引き締まったというのは、

  1. 皮脂やファンデーションが毛穴周りに集中しないため
  2. レーザーや光に元から毛穴を引き締める効果があるため

の2つが重なりできたことだと言えそうです。

美白効果がある

れいあ
脱毛だけではなく、美肌になるなんて一石二鳥ですよね!

顔脱毛を行うと、美白効果を得ることができます。

なぜかというと、医療脱毛のレーザーはシミや黒ずみ、くすみなどの肌トラブルを改善させる効果があるからなのです。

もともと、脱毛だけではなくシミやソバカス、くすみや黒ずみの改善などにも使われていたものなので、脱毛をしたら美肌になった!というのも頷けるというわけですね。

脱毛だけでではなく、シミやくすみを薄くして、美白効果もある顔脱毛は、とてもおすすめできるでしょう。

肌荒れや毛穴トラブルを防ぐことができる

顔脱毛を行えば、今まで自己処理で肌にかけていた負担を取り除くことができます。

自己処理をしてしまうということは、意識はしていないかもしれませんが、肌の表面を削って肌に必要な角質層までなくしてしまっているということです。

そのため、肌あれや毛穴トラブルの原因になってしまうことがとても多くあります。

また、小鼻の部分や口元などのカーブがかかっているところはかみそりで処理をすると傷つけてしまう人も多いのではないでしょうか。

肌を傷つけてしまうことや、肌荒れや毛穴トラブルも防ぐことができる顔脱毛は、毎日化粧をする女性の大きな味方になるといえるでしょう。

自己処理からの解放

顔脱毛をすると、今まで毎日のようにしていた自己処理から解放されます。

顔脱毛は、自己処理をするよりも肌が綺麗になるので、毎日楽ができるというだけではなく、見た目の美しさまで手にいれることができるのです。

自己処理の時間は、1回につき数分と短いかもしれませんが、頻繁に行うとなると面倒だという気持ちもわいてきてしまいますよね。

また、自己処理をした後の肌に化粧をするのは、肌の負担にもなってしまいます

このように、毎日の手間や肌への負担を減らすことができるので顔脱毛をしたいという人はあとが絶ちません。

化粧のりがよくなる

顔脱毛を行うと、化粧のりがよくなります。

その理由は無駄毛がなくなることで、化粧下地やファンデーションが薄く均一に密着するためです。

1日の始まりに、メイクがビシッときまると、その日1日の気分もよくなりますよね。

また、元々肌が荒れていたり、ニキビ跡があって化粧のりが悪かったという人も、顔脱毛を行うと以前よりも綺麗にメイクができるようになります。

ベースメイクがいつもうまくいかないという人は、顔脱毛で無駄毛をなくしてみてもいいかもしれません。

化粧崩れがしにくくなる

顔脱毛をすると、化粧崩れがしにくくなります。

自己処理をしていると、肌に負担がかかり、皮脂を過剰に分泌するようになってしまいます

化粧崩れの原因はメイクと皮脂が混ざり合って、ダマになってしまうというものなので顔脱毛をして余計な負担を減らし、皮脂が過剰に分泌されないようになれば、メイクがダマにならず、そもそも化粧が崩れにくくなるというわけなのです。

また、クリニックの脱毛機器の種類によっては、肌にハリを持たせたり、シワやたるみを改善してくれる効果があります。

ハリのある、ピンとした肌は化粧崩れがしにくく、長時間メイクしたての肌を保ってくれるでしょう。

肌色が明るく見える

顔脱毛をすると、肌色がワントーン明るく見えるようになります。

これは、肌にある黒い無駄毛がなくなることで肌に邪魔な色がなくなってくれるからです。

「顔の無駄毛は黒じゃなくて透明に見えるけど・・・」という人もいますが、よく見てみると、グレーや黒色をしていることがわかるでしょう。

顔脱毛をするだけで、肌がワントーン明るくなり、くすんだ印象を一掃してくれます。

処理し忘れた!とあわてることがなくなる

顔脱毛をすれば、処理し忘れてあわてることはなくなります。

自己処理をしているときだと、「処理し忘れた!ヒゲが目立って恥ずかしい!」となってしまうことがありますよね。

顔脱毛は、脱毛が完了してしまえば、自己処理をしなくてもよくなるので、処理し忘れて恥ずかしい思いをすることはありません

女性にとって、口の周りやアゴにうっすらとヒゲが生えているというのは恥ずかしいと感じることのはずです。

そのようなことにならないためにも、顔脱毛をおすすめします。

肌に自信がつくので表情も明るくなる

顔脱毛をすると、顔の無駄毛を心配する必要がなくなり、更には肌まで綺麗になります。

そのため、自分の肌に自信が持てるようになり、人と顔を合わせるときの心配事が格段に少なくなるでしょう。

自分に自信がつくと、表情も明るくなり、ポジティブになれます
肌に自信がなく、人の顔をあまり見ることができないという悩みを持っている人には、顔脱毛は向いているといえそうです。

まとめ

当記事では、顔脱毛のデメリットとメリットを中心にお話をしていきました。

顔脱毛のデメリットは

  1. 脱毛直後はダメージを受けやすい
  2. 無駄毛が濃くなることがある
  3. 毛嚢炎になることがある
  4. 何度も通わなければいけない

の4つです。

脱毛後の肌はダメージを受けやすくなっているため、日焼け止めを忘れないようにしましょう。

また、クリニックでの脱毛はもしも何かトラブルがあったときにも迅速に対応してくれるので、サロンとクリニックで迷っているのなら、安全なクリニックを強くおすすめします。

顔脱毛のメリットは

  1. 毛穴が引き締まり小さくなる
  2. 美肌になる
  3. 肌荒れや毛穴トラブルを防ぐことができる
  4. 自己処理からの解放
  5. 化粧のりがよくなる
  6. 化粧崩れがしにくくなる
  7. 肌色が明るく見える
  8. 処理し忘れた!とあわてることがなくなる
  9. 肌に自信がつくので表情も明るくなる

の9つになります。

その中でも嬉しいのは、やはり自己処理がいらなくなるということではないでしょうか。

毎日の自己処理がなくなり、顔の無駄毛を気にせずに生活できるというのは、女性にとって悩みがひとつ減り、過ごしやすくなることだといえます。

メリットの多い顔脱毛ですが、デメリットもきちんと理解した上で契約できるようになりたいですね!
Dr.つるみ

関連記事

顔脱毛は安さだけで決めちゃダメ!東京10院比較であなたに最適なクリニックが一目瞭然!

医療脱毛4院とエステ脱毛4社の違いを徹底比較して気付いた、絶対エステを選ばない訳。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-医療脱毛, 顔脱毛

Copyright© 脱毛の窓口 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.