医師が運営する医療脱毛案内サイト

脱毛の窓口

医療脱毛 脱毛方法 除毛クリーム・除毛ワックス

おすすめはどれ?除毛クリームvsブラジリアンワックスvs医療脱毛

更新日:

医療脱毛 除毛クリーム・ワックス

除毛クリームやブラジリアンワックスを使って毎日ムダ毛を処理するのは大変ですよね?

でもクリニックで医療レーザー脱毛を受けるのはお金がかかるし…

ところで、一生ワックスやクリームを使って自己処理をすることは本当にお得なのでしょうか?

除毛・脱毛の期間や効果、費用にはそれぞれ違いがあります。

たとえば、除毛クリームによる自己処理は手軽に行うことが可能ですが、生涯でかかる費用や効果を見積もった場合には必ずしもお得とはいえません。

ということで、当記事では

  • 除毛クリームの生涯費用や脱毛期間
  • ブラジリアンワックスの生涯費用や脱毛期間
  • 医療レーザー脱毛の生涯費用や脱毛期間

を、それぞれのメリットとデメリットも含めて比較検討していきます。

れいあ
除毛・脱毛は1回ごとの金額も気になるけど、生涯でどのくらいの費用がかかるのかも見ないと損だよね。
1回ずつの除毛や脱毛ならば、除毛クリームなどで自己処理した方が安上がりだけど、トータルで見れば医療脱毛は脱毛効果・費用ともに優れています。
Dr.つるみ
れいあ
そうなの?つるみ先生、もっと教えて!
なぜそうなるのか詳しく見ていきましょう。
Dr.つるみ

除毛クリームにかかる期間や生涯費用は?

除毛クリームとは

除毛クリームは自宅で手軽に除毛ができるクリームです。

ドラッグストアなどの店舗では1,000円前後の商品が主流となっており、ネット通販では価格帯が上がって3,000~4,000円の商品が多いです。

ただし、価格が安い商品だからといって効果が弱いとは限りません。

除毛クリームには肌への相性があり、合う人と合わない人は必ずでてきます。

内容成分や口コミ・体験談などを参照して商品を選び、少しずつ試しながら使いましょう。

れいあ
ドラッグストアで買える除毛クリームは価格も1,000円以下だし、ちょっと試してみようかなと思える値段だよね。
除毛クリームは、有効成分であるチオグリコール酸カルシウムが肌表面の毛を溶かして除毛します。

人によっては肌に合わず、肌荒れなどが生じることもあるので注意してください。

Dr.つるみ

除毛クリームのメリットとデメリット

除毛クリームのメリット

除毛クリームのメリット

  • 1回ごとの除毛費用が安い
  • 自宅で手軽にムダ毛処理ができる

除毛クリームのメリットは、気軽に低価格で除毛ができることです。エステやクリニックのように、予約して施術時間を確保する必要もありません。

商品を購入したら、説明書をよく読んでクリームを脱毛部位に塗るだけです。

放置する時間は商品によって異なり、3分程度で十分なものもあれば、15分以上待たなければならないものもあります。

1,000円以下で販売されている商品もあるため、ムダ毛の処理をもっとも安く行える方法の1つでしょう。

除毛クリームのデメリット

除毛クリームのデメリット

  • 個人差もあるが、1週間程度で毛は伸びてくる
  • 繰り返し行わなければならない

デメリットとしては、ムダ毛処理の効果が低い傾向にあることです。

その効果はあくまで除毛であり、毛の根元にまで影響を与える脱毛ではありません。

除毛クリームを使用することで皮膚表面の毛はうすくなったように見えても、1週間程度で再び伸びてきます。

除毛クリームにかかる期間と生涯費用は?

除毛クリームのポイント

  • 手軽にムダ毛処理ができる
  • すぐに生えてくるため、何度も繰り返さなければならない
  • 生涯費用の目安は48万円程度

除毛クリームには、クリニックで行う医療レーザー脱毛のような高い脱毛効果がありません。

そのため、除毛クリームを使ったムダ毛の処理には終わりがないといえます。

1,000円の除毛クリームを1カ月に1本使用すると仮定した場合、20歳から自己処理を始めて60歳まで続けたとすると、生涯費用は48万円程度です。

Dr.つるみ
年齢を重ねると、肌にやさしい成分が豊富に含まれた商品へと移っていくのが一般的です。

そうなると、商品の価格帯も上がり、生涯費用も高くなる傾向にありますね。

ブラジリアンワックスにかかる時間や生涯費用は?

ブラジリアンワックスとは

ブラジリアンワックスとは、温めたワックスを脱毛部位に塗って乾かし、シートといっしょに毛を抜き取る脱毛方法です。

待機時間は1部位で数十秒~5分程度と短時間で済みます。

市販されている商品を購入して自宅で行うこともできますし、脱毛施術のメニューに加えているエステもあります。

個人で購入する場合、商品価格は3,000~6,000円、主成分は無添加のハチミツと砂糖が使われていることが多いです。

Dr.つるみ
ブラジリアンワックスは、特にVIOゾーンの脱毛に効果を発揮するといわれています。

ブラジリアンワックスのメリットとデメリット

ブラジリアンワックスのメリット

ブラジリアンワックスのメリット

  • 効果時間が2~4週間続く
  • 天然素材のため、肌への影響が少ない

ブラジリアンワックスを使用するメリットは、除毛クリームよりも効果時間が長いことです。

個人差もありますが、除毛クリームの効果時間は1週間程度なのに対して、ブラジリアンワックスは2~4週間は脱毛効果が保たれます

また、無添加のハチミツと砂糖が主成分に使われており、肌への影響が少ないこともメリットです。

ブラジリアンワックスのデメリット

ブラジリアンワックスのデメリット

  • 痛みをともなう
  • ムラになりやすい

ブラジリアンワックスのデメリットは、ワックスに絡め取った毛を毛根から引き抜くために、人によっては相当な痛みをともなうことです。

毛の長さにも注意しなければなりません。

最低でも1cm以上は毛が伸びていないと脱毛効果はあまり期待できないでしょう。

また、ブラジリアンワックスは表面に出ている毛を抜き取るため、新たな毛が伸びてきたときにムラになりやすいというデメリットもあります。

ブラジリアンワックスにかかる期間と生涯費用は?

ブラジリアンワックスのポイント

  • 除毛クリームよりも脱毛効果がある
  • 人によっては相当な痛みをともなう
  • 毛が生えてきたら繰り返し行う必要がある
  • 生涯費用は208万6,000円程度

ブラジリアンワックスも除毛クリームと同様にムダ毛処理を繰り返し行わなければなりません

ブラジリアンワックスの脱毛効果が保たれる平均は3週間です。

3,000円の商品を3週間に1度使用したとすると、20~60歳までの40年間で208万6,000円程度の費用がかかります。

れいあ
ブラジリアンワックスの方が除毛クリームよりも商品価格が高いから、生涯費用も4倍以上になるのね。

医療脱毛と時間・費用・効果を比べてみよう

医療脱毛とは

医療脱毛は医療レーザー機器を使用する脱毛施術のことです。

高出力のレーザーを体毛に当てることでエネルギーを吸収させ、毛根周囲の毛母細胞または幹細胞を破壊して永久脱毛が可能となります。

除毛クリームやブラジリアンワックス、エステでの光脱毛などと比べても、医療脱毛は極めて高い脱毛効果が得られます。

医療脱毛は医療行為であるため、医師が常駐しているクリニックでのみ行うことが可能です。

Dr.つるみ
永久脱毛は、簡単にいうと一定期間毛が生えてこないことをいいます。

生涯お手入れがいらなくなるという意味ではないため注意しましょう。

医療脱毛のメリットとデメリット

医療脱毛のメリット

医療脱毛のメリット

  • 永久脱毛の施術ができる
  • もしものときにも医師による診察・治療が受けられる

医療脱毛の大きなメリットは永久脱毛が可能なことです。

除毛クリームやブラジリアンワックスは、一定期間体毛をうすくするだけですし、エステでは永久脱毛の施術自体行うことができません。

また、クリニックで施術が行われるため、もしも肌トラブルなどが生じても医師による診察や治療が受けられます。

エステ脱毛でも医療機関と提携して、トラブルの対処やアフターケアに力を入れているお店もありますが、医師の監督のもとで施術が行われるクリニックの安心感には及ばないでしょう。

医療脱毛のデメリット

医療脱毛のデメリット

  • 費用が高額
  • 施術は痛みをともなう

医療脱毛のデメリットは、全身脱毛を行うと30~40万円費用が高額なことと、施術中に痛みをともなうことです。

医療脱毛とよく比較されるエステでの脱毛は、施術回数が多く、クリニックの2~3倍の費用がかかることもめずらしくありません。

そのため、医療脱毛だけが高額というわけではありませんが、費用がネックとなってなかなか決断できないという人もいるでしょう。

施術中の痛みに関しては、レーザーの出力を調整したり、麻酔で痛みをやわらげたりといった方法もあるため、我慢せずに医師や看護師に相談することをおすすめします。

要チェック
医療脱毛 麻酔3種比較
【痛いのは嫌】医療脱毛で使われる麻酔=笑気麻酔・麻酔クリームについて徹底的に解説!【医師のコメント付き】

この記事はこんな方におすすめです!
医療レーザー脱毛には興味があるけど痛いのは嫌だ。
痛いのは嫌だけど吸入麻酔はなんだか怖い。
医療脱毛に使われる麻酔のリスクや副作用が聞きたい。

続きを見る

医療脱毛にかかる期間と生涯費用は?

ココが医療脱毛のポイント

  • 永久脱毛が可能なのは医療脱毛だけ
  • 肌トラブルなどが起きた場合でも、医師の診察・治療が受けられる
  • 生涯費用は除毛クリームやブラジリアンワックスよりも安い

クリニックの医療レーザー脱毛にかかる期間は約1年間、施術回数は5~8回です。

1回の施術は全身脱毛の場合、2時間前後となります。

ココに注意

全身脱毛の施術時間は、使用する機材、クリニックによって大きく変わります。

費用はクリニックにもよりますが30~40万円かかるでしょう。

1年間定期的に通うことで永久脱毛が可能と考えれば、除毛クリームやブラジリアンワックスよりも生涯費用は安いといえます。

最近では、顔とVIOを含めた全身脱毛をもっと安くできるクリニックも増えてきています。
Dr.つるみ

まとめ:費用対効果にすぐれた医療脱毛がおすすめ

面倒なムダ毛処理の負担を少しでも軽減するため、除毛クリーム、ブラジリアンワックス、クリニックでの医療レーザー脱毛を比べてみました。

脱毛期間と費用は次のとおりです。

期間 費用
除毛クリーム 生涯 約48万円
ブラジリアンワックス 生涯 約208万6,000円
医療脱毛 約1年間 約30~40万円

除毛クリームやブラジリアンワックスは1回ごとの利用は安価で手軽ですが、20~60歳までといった長い期間で見てみるとかえって費用と手間がかかります。

それぞれにメリットとデメリットがありますが、医療レーザー脱毛が生涯費用や脱毛期間・効果などの面で他をリードしているというのが結論です。

一生のうちで脱毛にかける負担をできるだけ少なくするためにも、費用対効果にすぐれた医療レーザー脱毛がおすすめです。

関連記事

医療脱毛4院とエステ脱毛4社の違いを徹底比較して気付いた、絶対エステを選ばない訳。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-医療脱毛, 脱毛方法, 除毛クリーム・除毛ワックス

Copyright© 脱毛の窓口 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.