医師が運営する医療脱毛案内サイト

脱毛の窓口

「医療脱毛」 一覧

脱毛の窓口 介護脱毛メリット・デメリット

介護脱毛 医療脱毛

今時は介護脱毛がマスト⁈メリット・デメリットと介護関係者の声をご紹介

2018/11/24  

今回ご紹介するのは 介護脱毛とは? 介護脱毛メリット・デメリット 介護経験者・体験者の本音 白髪になる前に介護脱毛を! まとめ となります。

脱毛の窓口 日焼け後は脱毛NG?

医療脱毛 日焼け肌

日焼け後だけじゃない!絶対脱毛をしてはいけない10の状況

2018/11/24  

脱毛してはいけない10の状況
日焼け後 体調不良 当日、前日の服薬 予防接種後4〜5日以内
生理中 飲酒後12時間以内 妊娠・授乳中 毛を抜いた後
激しい運動(入浴・サウナ) 大事なイベントの直前

脱毛の窓口 レーザー脱毛の仕組みを徹底解説

医療脱毛 永久脱毛・レーザー脱毛

脱毛機によって効果が全然違う⁈レーザー脱毛の仕組みを徹底解説!

2018/11/24  

多くのクリニックで使用される熱破壊式脱毛機の仕組み
次世代脱毛機として注目を集める蓄熱式脱毛機の仕組み
脱毛したい部位に合わせた効果の高い脱毛機の見極め方

脱毛の窓口 医療脱毛の追加費用を徹底解説

医療脱毛 追加費用

医療脱毛の追加費用0円って本当?追加費用をわかりやすく解説!

2018/11/24  

コース料金以外に発生する追加費用の項目
コース料金以外に発生する追加費用の金額の目安
について詳しく解説していきます。
結論:追加費用で一番大きな金額を占めるのは施術予約によるキャンセルのペナルティ!施術一回消化には最大限注意すること

脱毛の窓口 脱毛クリニックの看護師が怖い理由

医療脱毛

脱毛クリニックの看護師は怖い⁈【看護師が内部事情を告白】

2018/11/24  

昨日脱毛に行ったんだけど、看護師さんが無愛想でビックリしました。前回行った時な優しくて素敵な人だったのに…。
看護師さんを指名できたらいいのにな。
ちょっと待ってください、れいあさん。もしかして昨日はかなり遅刻していきませんでしたか?

脱毛の窓口 脱毛後の赤みや腫れどこまでが正常?

事前処理・アフターケア 医療脱毛

脱毛後の赤みや腫れ、どこまでが正常の範囲?それを超えたらどうするの?

2018/11/24  

施術後の赤みや腫れは普通のこと 赤みや腫れの正体 どれくらいで赤みや腫れが引くのか どうして赤みや腫れがでてしまったのか 赤みや腫れがでたときの対処法 赤みや腫れがでたときにしてはいけないこと

脱毛の窓口 永久脱毛の本当の意味

医療脱毛 永久脱毛・レーザー脱毛

永久脱毛の本当の意味。99%の人が知らない驚愕の事実!

2018/11/24  

結論:永久脱毛とは、施術後一生毛が生えないという意味にあらず!
ただし長期間、毛が少ない状態を維持することが可能
そもそも永久脱毛の定義とは?
永久脱毛とは、最後の施術から「1か月後」に生える毛の割合が「20%以下」であることです。

脱毛の窓口 クリニック エステ 自宅 比較

医療脱毛 医療脱毛・エステ脱毛比較

あなたに最適なのはどれ?クリニックvsエステvs自宅|脱毛の費用と効果を徹底比較!

2018/11/24  

『脱毛効果』から見るクリニックと脱毛エステ、家庭用脱毛機の違い 
『費用』から見るクリニックと脱毛エステ、家庭用脱毛機の違い 
結論:費用対効果が一番優れているのはクリニックの医療脱毛!
ただし痛みに極端に弱い方は脱毛エステと家庭用脱毛機もアリ

脱毛の窓口 医療脱毛 部位別必要回数

医療脱毛 脱毛回数 脱毛部位

医療脱毛は何回照射すればツルツル?部位別必要回数を徹底調査!

2018/11/24  

クリニックの「5回」コースが多い理由
なぜ「6回」「8回」「回数無制限」のコースがあるのか
顔、両わき、デリケートゾーン(VIO)など部位別から見た施術回数の違い
結論:顔とIライン、Oライン以外の部位なら基本的に「5回」で十分

脱毛の窓口 全身脱毛 部分脱毛 比較

医療脱毛 脱毛料金 脱毛部位

全身脱毛と部分脱毛どっちがお得?メリットとデメリットを徹底比較!

2018/11/24  

全身脱毛はムラなくきれいに脱毛ができて、ムダ毛処理の手間がいらなくなりますが、やはり費用は高額になります。
部分脱毛はコースごとの費用が低めに設定されていますが、途中で脱毛範囲を広げていくとかえって全身脱毛の方が安上がりになるかもしれません。

Copyright© 脱毛の窓口 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.